Diddyが問題となったH&Mの広告に登場した少年モデルに100万ドルでモデル契約をオファーとの報道

黒人の少年モデルが"Coolest Monkey In The Jungle"とプリントされたパーカーを着ている広告写真が問題となり批判を浴びているH&M。

人種差別的な広告写真を掲載したH&Mに対する抗議の波は更に広がり、問題の写真をアレンジしたアートワークも多数制作される

H&Mが人種差別的な広告写真を自身のオンラインサイトに掲載した問題に対しての抗議の波はさらに広がりをみせている。

イジメに苦しむ少年にSnoop DoggやCardi Bなどが熱いメッセージを送るも、母親にレイシストの疑惑が浮上し炎上

先週末にある少年が涙ながらに、学校でイジメにあっていることを語るビデオが、母親のFacebookアカウントにアップされ、多くの反響を呼び、Snoop DoggやCardi Bなどの人気ラッパーたちが少年に対し、熱いメッセージを送った。

Princess NokiaがNYの地下鉄でレイシストにスープをかけて追い払う

NYの地下鉄でラッパーのPrincess Nokiaが、黒人の少年たちに対しレイシスト的な発言をしていた男に対抗、最終的に男にスープをかけ追い払ってしまった。

差別的なグラフィティを楽しい絵に塗り替えるストリートアート集団 #PaintBack

人を不快にさせる差別的なグラフィティ。ドイツでは、いまだにナチスのマークであるハーケンクロイツのグラフィティを所々で見かける。そんなヘイト溢れる不快なグラフィティに上から絵を足して、愛のある楽しいグラフィティに書き換える集団がベルリンにいる。

Frank OceanがPanoramaフェスで着用していた反差別Tシャツが19ドルで販売中

Frank Oceanが先週のFYFに続き、今週はNYで開催されたフェスPanoramaに出演、パフォーマンスの際に着用していたTシャツが話題になっていた。

ファーガソン黒人射殺事件の抗議行動を映した映画『Whose Streets?』の予告編

2014年8月ミズーリ州ファーガソンで高校を卒業したばかりのマイケル・ブラウンさんが警官と言い合いになり、発砲を受け殺された、いわゆるファーガソン事件。その後ブラウンさん射殺に対する大きな抗議活動に展開していった、この一連の経緯を映したドキュメンタリー映画『Whose Streets?』が今夏アメリカで公開される。『Whose Streets?』の予告編第1弾がYoutubeにアップされた。

NYのビエンナーレで展示中の「棺の中に入った黒人少年」を描いた絵が論争を呼ぶ理由とは?

アメリカ・ニューヨークのホイットニー美術館で開催されているホイットニー・ビエンナーレ2017で展示されている絵画作品が多くの黒人アーティストからの批判を集めている。

家族に批判されたマイケル・ジャクソンのドラマが放送中止に

故マイケル・ジャクソンの娘のParisが亡き父がキャラクターとして出演するドラマ『Urban Myths』に対して怒りを爆発させた。このドラマはマイケル・ジャクソンは9.11の同時多発テロを起こるのを知っていたという都市伝説を基にしたドラマで、マイケルを演じるのはイギリス人で白人俳優のジョセフ・ファ...

French Montanaがアラブ系乗客へのレイシズム騒動をうけ、Delta航空を「ボイコットする」とコメント

Youtuberとして高い人気をほこるアラブ系アメリカ人のAdam SalehがDelta航空機内で母親とアラビア語で電話をしていた際、乗客からのクレームによりキャビンアテンダントから飛行機を追い出される様子を自身のTwitterに投稿した。その事件を受け、モロッコ系アメリカ人ラッパーのFrench Montanaが自身のインスタグラムで「もうDelta航空は使わない」と投稿した。

世界最大オンライン辞書サイトが2016年を代表する単語として「xenophobia(ゼノフォビア)」を選出

今年のオンライン辞書サイトが選ぶ「今年を代表する検索ワード」が「xenophobia(ゼノフォビア)」に決定。その社会背景と意味とは?

ミシシッピの黒人教会が放火にあう?「トランプに投票しよう」とのタグも壁に描かれる

アメリカのミシシッピにある、111年の歴史を持つ黒人教会Hopewell Missionary Baptist Churchが、昨日火災にあった。教会は警察は放火の疑いで捜査中だ。けが人は出ていないものの、教会の建物は大きなダメージを負った。

Lil WayneがBlack Lives Matterを再度否定し、謝罪する事態に

11/1、Lil WayneはBlack Live Matterに対しての批判的な意見をABCのNightlineのインタビューで答え、それが多くの人々の反感を買ったのだが、現在、自体は一転して、Lil Wayneが謝罪しているとXXLは報じた。

ブルース・リーの伝記映画なのにブルース・リーが主役じゃない映画?

伝説の中国武術家であり俳優のブルース・リーの伝記映画として話題の『Birth of the Dragon』が9月のトロント国際映画祭でプレミア上映された。

波紋を広げるNFLでの国歌不起立問題

アメリカン・フットボールのプロリーグNFLのサンフランシスコ49ersに所属するColin Kaepernick(コリン・キャパニック)選手が試合前の国歌斉唱時に起立しなかった出来事は波紋を広げている。
もっと見る