KAKATOとオオクボリュウによる絵本『まいにちたのしい』によるスペシャルムービーが公開

8/22(木)に発売される環ROYと鎮座DOPENESSによるラップグループKAKATOとオオクボリュウによる絵本『まいにちたのしい』のスペシャルムービーが公開された。

マイク・タイソンが月に4万ドル分のマリファナを吸うと明かす

昨年初め、カリフォルニアにある16ヘクタールにおよぶマリファナ畑を購入し、話題となったボクシングの元世界チャンプのマイク・タイソン。そんな彼が1ヶ月で4万ドル(約420万円)分のウィードを吸うと明かした。

イリノイ州の公立学校でLGBTQの歴史が授業化へ

先日にはLil Nas Xが自身のセクシュアリティをカミングアウトするなど、アメリカの音楽シーンにおいてLGBTQのアーティストを受け入れる動きは着実に広まってきている。そんな中、アメリカはイリノイ州において公立学校の授業にLGBTQの歴史を盛り込むという法案が可決された。

美学校が創立50周年を記念した展覧会『美学校クロニクル 1969-2019 ~51年目の現在~』を開催

東京・神田神保町にある美学校が、創立50周年を記念した展覧会「美学校クロニクル 1969-2019 ~51年目の現在~」を開催中だ。

写真家・中平卓馬の命日にドキュメンタリー『カメラになった男—写真家 中平卓馬』の上映が決定

上映機会の少ない傑作映画を発掘して広めることを目的とし、季節に1回、アップリンク渋谷と京都・誠光社を拠点に開催される上映シリーズ『肌蹴る光線―あたらしい映画―』。その第6弾となる上映作品が決定した。

日本映画などからフェミニストを紐解く『「姐御」の文化史 幕末から近代まで教科書が教えない女性史』がDU BOOKSから発売

日本の伝統的なフェミニストを描いた『「姐御」の文化史 幕末から近代まで教科書が教えない女性史』が9月20日にDU BOOKSから発売される。

KAKATOとオオクボリュウによる絵本『まいにちたのしい』が今月発売

環ROYと鎮座DOPENESSによるラップグループKAKATOが文を、dodoとのコラボTシャツも話題のオオクボリュウが絵を手がけた絵本『まいにちたのしい』が8/22(木)にブロンズ新社から発売される。

「ヒップホップ何でも屋」SITEが漫画家デビュー | 『少年・イン・ザ・フッド』の連載を週刊SPA!でスタート

ヒップホップ特殊情報機関Ghetto Hollywoodを主宰するSITEによる漫画家デビュー作『少年・イン・ザ・フッド』が、明日8/6(火)発売の週刊SPA!誌上で連載スタートとなる。

New Balanceが三浦大知とコラボレートしてダンスシーンにフォーカスした新プロジェクトを始動

New Balanceが今年2月にブランドアンバサダーに就任した三浦大知とともに新プロジェクト『Runs in the Family』を始動した。

山田智和による6年ぶりのオリジナル作品『Beyond The City -Shibuya 2019-』が本日渋谷で公開 | KID FRESINO、KOM- Iなどが出演

渋谷を舞台としたアート・プロジェクト『SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN』の一環で、東横線渋谷駅のヒカリエ改札地下4階のスペースUNDERGROUNDで、山田智和の6年ぶりとなるオリジナル作品『Beyond The City -Shibuya 2019-』が本日17時から公開されてい...

佐久間裕美子の書籍『真面目にマリファナの話をしよう』刊行記念トークショーが開催

ニューヨーク在住のライター佐久間裕美子によるマリファナをテーマにした本『真面目にマリファナの話をしよう』の刊行を記念したトークショーが8月6日(火)に渋谷のSPBS本店で開催する。

ドキュメンタリー映画『Beautiful Losers』をテーマにした展覧会が開催 | Aaron RoseやBarry McGee、Tom Sachs、Harmony Korineなどの作品を展示

2008年に公開されたドキュメンタリー映画『Beautiful Losers』をテーマにした展覧会『NOW & THEN: A DECADE OF BEAUTIFUL LOSERS』が、RVCA SHIBUYA GALLERYとTHE CORNERで8/1(木)から開催となる。

水原希子とエビアンがコラボレーション | 「ジブンらしさの解放」をテーマにしたオリジナルデザインのボトルを発売

7月より「ジブンらしさの解放」をテーマにした、新キャンペーン「#IWANNA Liveyoung キャンペーン」を展開しているエビアン。

Toro y Moiが本名のChaz Bearとして日本初個展『This Is Silly』をgallery communeで開催中 | テーマは「生と死」

音楽プロジェクトToro y Moi名義でもしられるChaz Bearが、日本初個展『This Is Silly』を東京・幡ヶ谷のgallery communeで7/30(火)まで開催中だ。

ヒップホップとキリスト教の歴史にフォーカスした異色の書籍『ヒップホップ・レザレクション』が今週刊行

日本基督教団阿倍野教会牧師でありヒップホップの現場を知り尽くした神学者の山下壮起による書籍『ヒップホップ・レザレクション』が、7/25(木)に刊行される。
もっと見る