mei eharaの7インチシングル『最初の日は / 午後には残って』が配信リリース決定 | Aaron Choulaiによるリミックスも収録

mei eharaが昨年7インチでリリースし、各所で話題になっていた『最初の日は / 午後には残って』が1/23(水)からダウンロード&ストリーミング配信でのリリースが決定した。

VaVaのニューアルバム『VVORLD』のトラックリストが公開

昨年3枚のEPをリリースし大きな話題となったVaVa。待望の2ndアルバム『VVORLD』の詳細が発表となった。 『VVORLD』には昨年リリースしたEP『Virtual』に収録された"現実 Feelin' on my mind"や"93' Syndrome"をはじめ、『Idiot』に収録の"...

さとうもかの"melt summer"が7インチとしてリリース決定

さとうもかが昨年8月に配信限定のシングルとしてリリースした"melt summer"が7インチシングルとしてリリースされることになった。

10周年の『RAINBOW DISCO CLUB』にDJ Harvey、Matthew Herbert、Ben UFOなどの出演が決定

今回で10周年を迎える『RAINBOW DISCO CLUB』が、4/27(土)〜4/29(日)まで伊豆半島 稲取高原の東伊豆クロスカントリーコースで開催される。10周年を祝うにふさわしい過去・現在・未来をめぐる豪華ラインナップが一挙に発表された。 ヘッドライナーには初開催時に出演したDJ H...

A$AP Rockyが「俺が誰もディスしなかったせいで『Testing』が注目されなかった」と語る

「昨年を代表するアルバム」としてA$AP Rockyの『Testing』を挙げる者は少なくないだろう。自身の理想とするアートをストイックに追求した同作は高い評価を集めたが、どうやらA$AP Rocky本人はリスナーからの反応に満足していないようだ。

FEBB AS YOUNG MASONの一周忌に追悼イベント『STILL SEASON』が開催決定

JJJ、KID FRESINOと共にFla$hBackSのメンバーとして活動、唯一のアルバム「FL$8KS」が高く評価され一躍シーンの重要人物となったFEBB AS YOUNG MASON。昨年の突然の逝去の報は大きな衝撃を与えたが、一周忌となる2/15(金)に東京・渋谷WWW Xで追悼イベント『STILL SEASON』が開催されることになった。

昨年公開されたWu-Tang Clanのドキュメンタリー『For The Children』の続編がアメリカで公開決定

日本では昨年に映画『キックス』と同時上映されたWu-Tang Clanのドキュメンタリーシリーズ『For The Children』の続編がアメリカで公開されることが決定した。

CRZKNYがDJ ANACONDA名義でシカゴ・ゲットーハウスにオマージュを捧げるアルバムをリリース

日本のジューク・フットワークプロデューサーCRZKNYは、昨年ロッテルダムガバを21世紀にアップデートさせたようなアルバム『GVVVV』(GWD-001)をリリースしたが、それに続く新作は名義をDJ ANACONDAに変えたゲットーハウスサウンドとなる。

Erykah Baduがライヴ中にR. Kellyを擁護したことで批判を浴びる

ドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の放送によって性的暴行疑惑の全貌が明らかとなったR. Kelly。当然音楽シーンの内外から彼に対する批判、そして追放を呼びかける声が巻き起こっているが、先日Erykah baduが彼を擁護する発言を行ったことで非難されている。

Ariana GrandeやThundercat、Juicy Jらが故Mac Millerの誕生日にメッセージを送る

去年突然その生涯を終えたMac Millerが27歳になるはずだった誕生日(1/19)に、交流を持っていた数多くのアーティスト達がSNS上で彼に温かいメッセージを送った。

伝説的なプロデューサーRick Rubinの制作プロセスにフォーカスしたドキュメンタリーが今年公開予定

伝説の音楽プロデューサーRick Rubinのドキュメンタリー番組が、アメリカのテレビ局『Showtime』で今年下旬に公開予定だそうだ。監督はオスカー賞やエミー賞などをはじめとした数々の賞を受賞しているMorgan Nevilleが務める。

Sony MusicがR. Kellyと完全に決別しレーベルカタログから彼の作品を削除

性的暴行を告発するドキュメンタリー『Suyrviving R. Kelly』の公開以来多方面から告発や批判を受け、音楽業界から干されつつあるR. Kelly。今回、彼のキャリアを終わらせる決定的な一打となり得る決断をSony Musicが下したことが明らかとなった。

タイ・ヒップホップシーンの女王CLEO Pの来日公演が開催

2/3(日)に東京・新宿のBE-WAVEで開催されるDJユニットSoi48によるパーティに、タイ・ヒップホップ界の女王CLEO Pが出演することになった。

TIDALがBeyonceとKanye Westのストリーミング再生回数を人為的に増加させた疑惑についてノルウェーの国家機関が調査を敢行

昨年より、Jay-Zによる音楽ストリーミングサービスTIDALがBeyonceの『Lemonade』とKanye Westの『The Life of Pablo』の再生回数を人為的に増加させた疑惑がノルウェーの新聞DagensNæringslivとノルウェー科学技術大学によって指摘されていた。現在、ノルウェーの経済犯罪捜査機関であるØkokrimが、TIDALによるストリーミングデータ操作疑惑についての調査を行なっていることが伝えられている。

Earl SweatshirtがColumbia Recordsを抜けてフリーで活動することについて「興奮している」と語る

昨年11月末にアルバム『Some Rap Songs』をリリースしたEarl Sweatshirt。同作はメジャーレーベルであるColumbia Recordsからリリースされたものだが、今回彼がレーベルを抜けてフリーで活動する意志をPitchforkのインタビューにて表明した。
もっと見る