Streaming

アメリカのティーンがどうやって音楽を聴いているかを調査したアンケート結果が発表

アメリカの音楽関連の調査会社MusicWatchが、13歳〜17歳を対象に、どうやって音楽を聴いているかを聞いたアンケート結果が発表された。

どのストリーミングサービスがアーティストへの還元率が高い?

日本でもようやくストリーミングサービスの台頭がささやかれるようになった、2017年。先んじてストリーミングが音楽を聴くメインの手段となっている、アメリカにあるストリーミングサービスの中で、どのストリーミングサービスが最もアーティストへの還元率が高いかの調査結果をDigital Music Newsが発表した。

Kanye Westが今後配信会社とのエクスクルーシブ契約は結ばない意向を示す

これまでApple MusicやTidalなどがファン獲得のために行ってきた手法の1つである、アーティストの独占配信。Apple Musicは独占配信から手を引く方向であるとも言われており、潮目は変わってきたが、TidalのオーナーであるJAY-Zの最新作は、まだ独占配信中であるため、日本では聴けないという状態になってしまっている。

Appleの重役がApple Musicが独占配信から手を引く方向であると発言

朗報。

Drake『More Life』ストリーミングサービスでリリース週に6億回再生を達成

Drakeがプレイリストとしてリリースした『More Life』は初日Apple Musicにて9000万回再生を記録した。

radio.garden | 地球儀から世界のラジオ局を選局し、音楽の旅に出よう

地球儀から世界のラジオ局をブラウズし、ストリーミング再生できるサービス、radio.gardenが12/12にローンチした。現在、世界中で話題になっており、毎分数十万人がアクセスしている。さあ音楽の旅に出かけよう。

Spotifyの重役が「Apple MusicやTidalの独占配信はアーティストにとって良くない」と発言

10/25カリフォルニアで開催されたウォール・ストリート・ジャーナルのカンファレンスに登壇したSpotifyの重役が「Apple MusicやTidalの独占公開はアーティストにとって良くない」と発言した。

メジャーレーベルがYoutubeの動画から音声だけを「抜く」サイトに多額の賠償訴訟。業界団体はアクセス禁止なども求める

Youtubeの動画から音声だけを「抜く」サイトがメジャーレーベルから多額の訴訟を起こされている。

アメリカ上半期の音楽市場動向が発表。ストリーミングによる収入が音楽市場を牽引する

RIAA(アメリカレコード協会)が2016年の音楽売上に関する中間報告を行った。2016年上半期、すべての音楽による売上高は$34億3100万ドル(約3485億円)と、アメリカ国内の音楽市場は成長を続けており、その成長の鍵はストリーミング有料会員なようである。

違法アップロードと戦うYouTube ー 2015年は1000億円以上を著作者に分配

昨日、7月13日にGoogleは著作権保護と利益分配についてのレポートを発表。Googleは昨年100億円以上を著作者たちに分配した。

アメリカのアルバム売り上げが史上最低に - 時代はストリーミングへ -

音楽の聞き方の変化が顕著に

Twitterがウィンブルドンに関連する動画ストリーミングを開始

Twitterの新機能ライブストリーミングがローンチ。テニスの世界大会ウィンブルドンの関連動画を放送中。

SpotifyがAppleにクレーム申し立て

SpotifyとAppleの対立が表面化?

Tidal、Appleに買収されるか

ストリーミング業界で大型合併が

SoundCloudがアルゴリズムによるリコメンド機能を追加

SoundCloudに新機能が追加
もっと見る