DJ PremierがLil Uzi Vertが“Mass Appeal”のビートでのフリースタイルを拒否したことについて語る

DJ Premierと故Guruによる伝説的ヒップホップデュオGang Starr。先日、突如として約16年ぶりとなるニューアルバム『One of the Best Yet』をリリースし、各所で話題を呼んでいる中、DJ PremierがGeniusの『For The Record』に登場。リードシングル“Family and Loyalty”の制作などについて語っている。

ニューアルバムでどうしてもチャート1位を獲りたいScHoolboy Qが「ストリーミング数を増やす機械の名前を教えてくれ」と発言|リリースが被ってしまったBTSにも文句を言う

4月26日にニューアルバム『CrasH Talk』をリリース予定のScHoolboy Q。そんな彼がアルバムでどうしても全米チャート1位を獲りたいとして、なりふり構わない姿勢を見せている。

J. Coleが問題を起こしたアーティストの楽曲を聴かないようにするムーブメントに苦言を呈する

性的暴行が告発されたR. Kelly、DV疑惑がかかっていた故XXXTentacion、複数の罪で逮捕された6ix9ineなど、ここ数年で問題を起こしたアーティストは枚挙に暇が無い。そんな彼らの楽曲を聴かないようにする、あるいは配信を停止するムーブメントが盛り上がりを見せているが、そのような動きに対してJ Coleが苦言を呈している。

NBAオールスターゲームのダンクコンテストでDennis Smith Jr.のアシスト役として登場したJ. Coleが自らもダンクを狙うも失敗

NBAオールスターウィークエンドがノースカロライナ州のシャーロットで開催され、ダンクコンテストでニューヨーク・ニックスのDennis Smith Jr.のアシストとしてJ. Coleが登場し観客を沸かせた。

Kanye WestをディスしたJ. Coleの新曲“Middle Child”に対しPusha Tが警告を送る

今週水曜日にリリースされたJ. Coleの新曲“Middle Child”が波乱を呼んでいる。

J. Coleが「Twitter A&R」たちのレビューによって気持ちが傷ついていると明かす

音楽が好きなTwitterユーザーの中には、新譜やアーティスト自身についてのレビューを日常的に書いている人も多いだろう。忌憚の無い意見を自由に書くことが出来るのがインターネットの良いところではあるが、時にはそれがアーティストの気持ちを傷つけてしまうこともある。

J. Coleが生前のXXXTentacionとのエピソードを語る

Billboardのカバーストーリーに登場したJ.Coleが、今年の6月にこの世を去ったXXXTentacionと交わした印象的な会話について語っている。

A$AP FergがKendrick LamarとJ.Coleの楽曲は薬のようだと述べる

先日、Pusha-TとDrakeのビーフがリリシズムを復活させたと語ったA$AP Fergだが、同じポッドキャストでKendrick LamarとJ.Coleに賛辞を送った。

J. Coleが「XXXTentacionは才能がある」と発言

XXXTentacionは暴行事件やレーベル問題など何かと話題の多いフロリダ出身のラッパーであるが、J. Coleはこの20歳のラッパーの才能を認めているようだ。Adam 22の主催するPodcast番組「No Jumper」のインタビューで、J. ColeはXXXTentacionを知った経緯など...

J.Coleがライブで「Fuck Donald Trump」コール。Twitterでもトランプ大統領に抗議

J.Coleがデンマークでライブをした際に、観客から「FUCK DONALD TRUMP」のコールが巻き起こった。J.Coleは「FUCK DONALD TRUMP!」とこのコールに参加してレスポンス。Twitterでもトランプ大統領の発言を非難し、抗議の姿勢を示している。

6年前からささやかれているKendrick LamarとJ.Coleのコラボ作。新たにTDEのPunchも噂を裏付ける発言

Kendrick LamarとJ.Coleが共同でアルバムを制作していると噂が長いこと流れているが、確信にいたる情報はない。これまでアルバムの存在を匂わせる様々な発言がされてきた。

卒業写真でヒップホップアルバムのカバーアートを再現する男

以前大学の卒業式に大好きなラッパーKodak Blackの顔をあしらった帽子をかぶり出席した学生を紹介した。 今年は北テキサス大学の学生Mark Phillipsの卒業写真のシリーズが話題になっている。

Joey Bada$$が自身の楽曲"Waves"のビートをJ.Coleも使用した裏側を明かす

昨年の12月、J.Coleがニューアルバムのリリースに先駆け、ショートドキュメンタリー『Eyez』を公開した。ドキュメンタリーには多数の新曲が使用されていたが、その中の1曲"False Prophets"はJoey Badassのアルバム『1999』に収録されている"Waves"と同じビートが使用されている。
もっと見る