Beatsのワイヤレスイヤホン購入者には3ヶ月のApple Musicのサブスクリプション権が付いてくる?

Beatsのワイヤレスイヤホン購入者には3ヶ月のApple Musicサブスク権が?

Chance The Rapperのバスタイム・プレイリストを聴いてチルしよう

Chance The Rapperがお気に入りのバスタイム・チューンをセレクト。

Skeptaがドキュメンタリー作品『Skepta: Greatness Only』を制作

Skeptaがドキュメンタリー作品『Skepta: Greatness Only』を制作。そのトレイラー動画を公開した。

Spotifyの重役が「Apple MusicやTidalの独占配信はアーティストにとって良くない」と発言

10/25カリフォルニアで開催されたウォール・ストリート・ジャーナルのカンファレンスに登壇したSpotifyの重役が「Apple MusicやTidalの独占公開はアーティストにとって良くない」と発言した。

Pandoraは2016年に2億530万ドルの損失を計上。12月には新有料プランをローンチ予定

2016年のPandoraの損失は2億530万ドル(264億円)になったことがクォータリー・レポートで判明した。

Apple MusicとSpotifyでも非公認のリミックスをストリーム可能に

SoundCloud特有のブートレグリミックスなどのストリーミングは、権利上問題があるとはいえユーザーが自作の楽曲を気軽にアップロードできたり視聴できたりするアマチュアのアーティストにとっては欠かせないサービスだ。今年の初期頃からApple MusicとSpotify内でもデジタル音楽ディストリビューターのDubsetとの協力でにより、そういったメジャーレーベルを通していない非公認楽曲が出現し始めた。

Drakeのアルバム『Views』がApple Music史上初10億回再生達成

Drakeが4月にリリースした『Views』が史上初Apple Musicで10億回達成したアルバムとして表彰された。

SpotifyがApple Musicと独占契約しているアーティストに対抗措置?

Spotify対Apple Musicのストリーミングサービスの覇権をめぐるバトルは留まることを知らずどんどんエスカレートしていく一方だ。それはアーティストにも影響を及ぼしているという。

Metro Boominもストリーミング・サービスでの独占配信に対し反対意見を表明

先日のFrank Oceanの新作リリースの件以降、作品を一つのストリーミングサービスのみで独占配信することの是非についての議論が盛り上がりを見せている。

Frank Oceanから考える、ストリーミング時代におけるメジャーレーベルの存在意義とは

Frank Ocean(フランク・オーシャン)は待望の新作フルアルバム"Blonde"を自主レベールからリリース。ストリーミングサービスの普及によってメジャーレーベルの存在意義にどのような変化がもたらされるのか。

SoundCloud上の曲をアナログレコードに!

音楽ファンの願いをアーティストに届けて実現させるウェブサービス「Vinylize.it」が7/13にリリース!

アメリカのアルバム売り上げが史上最低に - 時代はストリーミングへ -

音楽の聞き方の変化が顕著に

SpotifyがAppleにクレーム申し立て

SpotifyとAppleの対立が表面化?

Tidal、Appleに買収されるか

ストリーミング業界で大型合併が

SoundCloudがアルゴリズムによるリコメンド機能を追加

SoundCloudに新機能が追加
もっと見る