星野源のApple Musicでの解禁を記念してBeats 1で特別番組『Pop Virus Radio』も配信

本日8/30(金)から、星野源の全作品とミュージックビデオが遂に解禁となり、日本を含めた世界115カ国以上でストリーミング解禁となった。

また本日からApple MusicのラジオステーションBeats 1で、星野のラジオ番組『Pop Virus Radio』のストリーミングもスタート。この番組収録は、ロサンゼルスのBeats 1スタジオで行われた。ラジオパーソナリティとして国内で多くのリスナーを持つ星野が、今回Beats 1限定で世界に向けて発信する。Beats 1の番組を日本語で、日本人アーティストが担当するのは、星野が初となる。

「今は、いろんな国も場所もすごく短い時間で行けるし、音楽が届くのはもっと速い」、「自分の音楽をいろんなところに届けたい」と語る星野。今後の、世界を舞台としたグローバルな活動に、国内外から注目が集まる。

また、年末には、『Gen Hoshino POP VIRUS World Tour』と題されたワールドツアーの開催も決定。11月23日の上海での公演を皮切りに、ニューヨーク、横浜、台北の4都市で計5公演を行う。昨年初共演を果たしたMark Ronsonがダブル・ヘッドライナーとして横浜公演に登場する他、ニューヨーク公演へのスペシャルゲスト出演も決定している。

Info

Apple Music 星野源アーティストページ apple.co/B1_GenHoshino
Beats 1 Pop Virus Radio https://music.apple.com/jp/station/pop-virus-radio/ra.1477894270?ls=1&app=music

related

Awichがメジャー第1弾EP『Partition』について語るインタビューがApple Musicにて公開

本日8月21日(金)にメジャーデビューEP『Partition』をリリースしたAwichのインタビューが、Apple Music上で公開された。

星野源がDua Lipaのリミックスアルバムに、Madonna、Missy Elliott、Mark Ronsonなどと共に参加

星野源はコロナ禍においても"うちで踊ろう"を発表し、親交の深いMark RonsonのプロジェクトやApple Musicのラジオ局『Beats 1』のZane Loweとのインタビュー企画への参加など積極的に発信を行なっていた。

VISLA MAGAZINEとFNMNLによるApple Musicのプレイリスト『New Asia』の第四弾が公開

韓国のカルチャーメディアVISLA MAGAZINEとFNMNLによるApple Musicのコラボレーションプレイリスト。様々なキュレーターのプレイリストなどが公開されてきたが、新たに『New Asia』のプレイリスト第四弾が公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。