Beatsのワイヤレスイヤホン購入者には3ヶ月のApple Musicのサブスクリプション権が付いてくる?

Beats by Dr. Dreからワイヤレスイヤフォン『BeatsXイヤフォン』が2/11に発売されることが発表されたが、この度、米メディアが購入者にはApple Musicの3ヶ月の購読権が付いてくることを明らかにした。

ワイヤレス・イヤホンのBeatsXイヤフォンは、ホワイトとブラックで展開され、新カラーとしてグレーとブルーも追加される。

Beatsが販売するワイヤレスイヤホンにをthe Beats By Dr. Dreのウェブサイトで登録すると3ヶ月のサブスクリプション権を得ることができる。Powerbeats 3 Wireless、Solo 3 Wireless、Studio Wireless、Beats Pill+も対象になるようだ。日本での正式な発表が待たれる。

RELATED

韓国のVISLA MAGAZINEとFNMNLによるApple Musicのコラボレーションプレイリストがスタート

韓国のカルチャーメディアVISLA MAGAZINEとFNMNLが、Apple Musicのオフィシャルキュレーターとして、コラボレーションプレイリストを本日スタートさせた。

Apple Musicで『The New Seoul』プレイリストがローンチ | Jay Parkによる特別番組が本日Beats 1で放送

Apple Musicで国や地域、都市にフォーカスして展開されているプレイリストシリーズ『The New』の最新版として、昨日『The New Seoul』プレイリストがローンチした。

Beats by Dr. Dreがヒロ・ムライが手がけた「Powerbeats Pro」のキャンペーンムービーを公開

Beats by Dr. Dreが、新発売となる完全ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」のキャンペーンムービーを公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。