Jay-Z

RihannaとJay-Zが新型コロナウイルス被害の救援のため200万ドルを寄付

世界的に猛威を振るい、各国でロックダウンが行われるなど深刻な被害を出している新型コロナウイルス。経済的な意味でも打撃を与えている中、Jay-ZとRihannaが救援のために寄付を申し出たことが話題を呼んでいる。

Jay-ZとBeyonceがスーパーボウルの国歌斉唱にて起立しなかったことが物議を醸す|コリン・キャパニック選手は批判の投稿をリポスト

昨日開催されたアメリカのエンターテイメント最大の祭典であるNFLスーパーボウル。以前よりNFLによる人種差別とハーフタイムショーの出演アーティストが議論を呼び続けてきたが、そんな中、昨日のスーパーボウルに出席していたJay-ZとBeyonceの夫妻がとった行動が物議を醸している。

The Neptunesが再始動しLil Nas X、Jay-Z、Lil Uzi Vertらと共に制作をしていることが判明

2000年代のヒップホップシーンにおいて多大な人気を誇り、今なお大きな影響を与え続けるプロデューサーデュオThe Neptunes。そんな彼らが今回待望の再始動を果たし、制作を行っていることが明らかになった。

Jay-Zが2019年の楽曲ベスト40を公開

12月19日、Jay-Zは2019年にリリースされたヒップホップ、R&Bの楽曲からベスト40を選定し、自身のプレイリストで公開した。

Jay-Zが自身とBeyonceとSaweetieを撮影しようとした男から携帯を奪い取る

先週土曜日に開催されたDiddyの誕生日パーティ。Jay-Z、Beyonce、Kanye West、Pharrell Williamsなど大勢のセレブが出席する会場の中で、Jay-Zのとった行動が話題となっている。

Kanye WestとJay-Zが公式に仲直り

かつての盟友でありながら、複雑な関係にあり不仲が報じられてきたKanye WestとJay-Z。ここ最近は関係が改善していた両者が、ついに公の場で仲直りを見せたようだ。

Chance The Rapperが「俺はJay-Zがプロデュースするハーフタイムショーには出ない」と発言

人種差別に抗議したコリン・キャパニック選手の処遇が批判を浴びたNFL。それに伴い昨年のスーパーボウルハーフタイムショーでは多くのアーティストが出演を拒否したことが報じられた。その打開策としてNFLはJay-ZとRoc-Nationにハーフタイムショーのプロデュースを任せたようだが、それでも出演に意欲を示さないアーティストはいるようだ。

Jay-ZのNFLチームへのオーナー就任を関係筋が否定

先日、NFLとパートナーシップ契約を結び、来年以降のスーパーボウルハーフタイムショーをプロデュースすることが報じられるとともに、NFLチームのオーナーに 就任するという噂も囁かれていたJay-Z。しかし、一転して彼がNFLチームのオーナーとなる可能性が否定されている。

Jay-ZがNFLチームのオーナーに就任する可能性が浮上

先日はNFLとパートナーシップ契約を結び、来年以降のスーパーボウルハーフタイムショーをプロデュースすることが報じられたJay-Z。そんな彼が、今度はNFLチームのオーナーに就任する可能性が浮上した。

Jay-ZとRoc Nationが来年以降のスーパーボウルハーフタイムショーをプロデュースすることが明らかに

人種差別に抗議し、国歌斉唱の際に起立しなかったコリン・キャパニック選手にFA宣言をしたことで多くの批判を浴びたNFL。その目玉イベントであるスーパーボウルハーフタイムショーを巡って昨年は様々な騒動が巻き起こったが、そんなハーフタイムショーになんとJay-ZとRoc Nationがプロデューサーとして参加することが明らかになった。

6ix9ineがJay-Zの弁護士を雇ったことに対してSnoop Doggが噛み付く

銃撃、麻薬売買など複数の罪で逮捕され、司法取引のために仲間の罪を密告したことで大きな批判を受けた6ix9ine。そんな彼が今回、Jay-Zのチームの弁護士を雇ったことで新たに話題となっている。 6ix9ineが雇ったのは、以前移民税関局によって不当な拘留を受けた21 SavageのためにJay...

Jay-Zがマリファナビジネスに参入か|マリファナブランドCalivaの戦略家に就任したことが明らかに

先日にはラッパーとして史上初となる10億ドル以上の総資産を持ったことが報道されたJay-Z。そんな彼が、また新たなビジネスに着手したようだ。 Complexが報じるところによると、Jay-Zはカリフォルニアのマリファナ企業Calivaとパートナーシップ契約を結んだという。Calivaの発表によ...

Jay-Zがアリゾナ州フェニックスで警察から銃で脅迫を受けた家族のために弁護士を雇う

アメリカでは、警察による有色人種への差別や不当な取り調べが長らく問題視され続けている。先月、アリゾナ州フェニックスである家族が警察によって理不尽な取り調べを受けた上に銃で脅迫された事件が発生し、その解決のためにJay-Zが動いているようだ。

Jay-Zが史上初の10億ドルの総資産を持つラッパーになったことが明らかに

自身のレーベルRoc-NationやストリーミングサービスTidalなど、音楽だけでなく様々な事業で成功を収めているJay-Z。そんな彼が、ラッパーとして初めての億万長者になったことが明らかになった。

Jay-Zのアルバム『The Blueprint』が今年の永久保存音楽作品の1つとして選ばれアメリカ議会図書館に所蔵される見込み

Jay-Zが2001年にリリースしたアルバム『The Blueprint』といえば、言わずと知れたクラシックとして、現在も多くのヒップホップヘッズに聞かれ続けている名盤の1つだ。そんな中、現地時間の今週水曜日、アメリカ議会図書館が文化的、歴史的に重要だとして毎年発表する25個の永久保存音楽作品の内の1つにその『The Blueprint』が選ばれた。
もっと見る