Interview

【特集】FUTURA LABORATORIES × NIGOLD by CO:LABS Vol.5|須田アンナが語る自己表現としてのファッションとNIGO

NYを拠点に70年代からグラフィティを描き続けているレジェンドFUTURA LABORATORIESと、90年代から日本のストリートファッションを牽引してきたレジェンドNIGOLDによるコラボプロジェクトがCO:LABSでスタートした。

【インタビュー】SIRUP『CIY』|「日本の文化や個性が色濃く混ざったものでないと海外の人は興味を示さない」

SIRUPが最新EP『CIY』をリリースした。本作のテーマは「愛をどう使うか」。ついつい忘れがちだが、実は愛は日常に溢れている。そんな視点から愛という感情を掘り下げ、さまざまな側面からフォーカスしたのがこのEP。今回はこの『CIY』のテーマはもちろん、個々の楽曲制作秘話、SIRUPの信念などについて聞いた。

URBAN ART RESEARCH Vol.1 | Houxo Que 『Proxy』

「暮らしは素早く変わる/暮らしは一瞬のうちに変わる/夕食の席についてそのとき、あなたが馴染んでいる暮らしが終わる」

【特集】FUTURA LABORATORIES × NIGOLD by CO:LABS Vol.4|Boseが語る2人の魅力

NYを拠点に70年代からグラフィティを描き続けているレジェンドFUTURA LABORATORIESと、90年代から日本のストリートファッションを牽引してきたレジェンドNIGOLDによるコラボプロジェクトがCO:LABSでスタートした。

【特集】FUTURA LABORATORIES × NIGOLD by CO:LABS Vol.3|GUCCIMAZEはFUTURAのグラフィックを学校の机に描いていた

NYを拠点に70年代からグラフィティを描き続けているレジェンドFUTURA LABORATORIESと、90年代から日本のストリートファッションを牽引してきたレジェンドNIGOLDによるコラボプロジェクトがCO:LABSでスタートした。

【特集】FUTURA LABORATORIES × NIGOLD by CO:LABS Vol.2|JP THE WAVYはヒップホップとファッションのバランスをNIGOから学んだ

NYを拠点に70年代からグラフィティを描き続けているレジェンドFUTURA LABORATORIESと、90年代から日本のストリートファッションを牽引してきたレジェンドNIGOLDによるコラボプロジェクトがCO:LABSでスタートした。

【特集】FUTURA LABORATORIES × NIGOLD by CO:LABS Vol.1 | GORO (MIN-NANO / TOXGO)が語る90年代後半の裏原と2人

NYを拠点に70年代からグラフィティを描き続けているレジェンドFUTURA LABORATORIESと、90年代から日本のストリートファッションを牽引してきたレジェンドNIGOLDによるコラボプロジェクトがCO:LABSでスタートした。

【インタビュー】SANTAWORLDVIEW & YamieZimmer | 自分たちは芸術をやっている

横浜出身の新鋭ラッパーSANTAWORLDVIEWが、初のワンマンライヴを4/9(木)に東京・渋谷WWWで開催する。盟友と言えるビートメイカーYamieZimmerのEP『WhoWillKnow』や『YouWillKnow』に参加したSANTAWORLDVIEWは、ユニークなキャラクターとテクニカル...

【インタビュー】BIM 『NOT BUSY』| 自分のことをするっと歌えるようになった

2月にミニアルバム『NOT BUSY』をリリースしたBIM。自身にとって飛躍となったアルバム『The Beam』は自身にむけて歌った内省的な作品だったのに対し、『NOT BUSY』は外に開けた空気を持っている。全曲Rascalによりキャッチーさを持ちつつも多彩なビートを、ボーカルの幅も広がり余裕を持...

【インタビュー】yonkey|フロントマンに負けないプロデューサーに

「ASOBISYSTEM THE AUDITION 2018」で頭角を現した新人トラックメイカーyonkey。オリジナル曲はもちろん、BAD HOPの弟分として知られるOGFの楽曲プロデュースに加え、自身のバンドKlang Rulerも率いて、マルチに活動している。

【オフィシャルインタビュー】King Krule 『Man Alive!』|「俺はいつだって変化し、進化しようとしている」

独自の音楽と詞世界を追求し続けるロンドンの若きシンガーソングライターKing Krule。高い評価を受けた2017年リリースの2ndアルバム『The Ooz』に続く待望の新作『Man Alive!』がリリースされた。それに合わせ、FNMNLではKing Kruleの貴重なオフィシャルインタビューを掲載。

【インタビュー】(sic) boy & KM 『(sic)’s sense』| 東京の感覚ではスクリュー、ブーンバップ、トラップ、エモ、オルナタ、J-ROCKをごちゃまぜにできる

釈迦坊主が主催する新世代のラッパーたちが多く出演するイベント『TOKIO SHAMAN』から頭角を現したラッパー・(sic) boy(ex. syd the lynch)が、日本を代表するプロデューサー・KMと共作でEP『(sic)’s sense』を発表した。

【インタビュー】Jclef|地球滅亡の一時間前を描く

ラップでもなく、ボーカルでもないユニークな歌唱法、ドラマチックなストーリの展開、またそれを一つに合わせる洗練されたプロダクションまで、どれもが高い完成度で絶賛を浴びた。今の彼女は、インディペンデントからレーベルに加入し、新たな一歩を踏み出そうとしている。次のアルバムに取り組んでいる彼女から、これまでの音楽キャリアとこれからの活動を訊いた。

【メールインタビュー】Qrion 『Waves』| サンフランシスコでの生活、そしてレーベルとの契約

世界的にシーンが連動しているクラブ・ミュージック。海外に移住して活躍する日本人DJは数少ない。

【インタビュー】JUBEE | ようやく自分を取り戻せた2019年

2015年2月にCreativeDrugStore(以下 : CDS)から“FRESH”のミュージックビデオが公開され、正式にCDSへ加入したJUBEE。
もっと見る