FUJI ROCK FESTIVALのYouTubeライヴ配信アーティストにJames Blake、Vince Staples、Daniel Caesar、Sabrina Claudio、KOHHなどが決定

YouTubeでの生配信が先日発表となった今年のFUJI ROCK FESTIVAL。配信アーティストが発表となった。

Vince Staplesが「ここ5年間でトイレットペーパーを切らしたことがない」と豪語

「音楽を聴くのが嫌い」を始めインタビューの度にユニークな発言を行い、芸風を確立した感のあるVince Staples。そんな彼が、生活必需品であるトイレットペーパーについて謎のフレックスを行なっている。

Coachella 2019でのBillie EilishのライブにVince Staplesがゲスト出演するも声が聞こえないハプニング

Coachellaの2日目に出演しライブを行なったBillie Eilish。非常にハイレベルなパフォーマンスとアルバムの大ヒットもありライブは大きな盛り上がりを見せたが、ライブの途中にちょっとしたハプニングが発生してしまった。

Earl Sweatshirtが自身を撮影しようとしたファンのスマホをはたき落とす

憧れのアーティストが目の前に現れたとき、思わずスマホのカメラで撮影したくなってしまう人もいるだろう。しかし、多くの場合それはアーティストにとって快く思われない。以前YGを盗撮しようとした少年が晒し上げられてしまったニュースを紹介したが、今回はEarl Sweatshirtを撮影しようとしたファンが痛い目に逢ってしまったようだ。

Vince Staplesが人々に「もっと自分に自信を持ってほしい」と呼びかける

現在のヒップホップシーン随一の変わり者であるVince Staples。「音楽を聴くのが嫌い」などインタビューに応える度に意表をつく発言を連発し世間を賑わす彼が、思わぬ思いやりを見せている。

Vince Staplesが「音楽を聴くのが嫌いだ」と語る

現代のヒップホップシーン随一のひねくれ者であるVince Staplesが、またしても独特な考えを披露した。今回、GQのインタビューに登場した彼は1人のアーティストであるにもかかわらず「音楽を聴くのが嫌いだ」と語ったのである。

GQの「クリーンなアーティスト特集」に登場したVince Staplesが自分の他にラッパーが出ていないことを疑問視

ドラッグを完全に断ったと告白したA$AP Rockyや「リーンをやめた」と発言したFutureなど、ラッパーの間でドラッグの使用をやめる動きが活発化している。そんな中かねてよりストレートエッジを貫いていることで知られているVince StaplesがGQの「クリーンなアーティスト特集」に登場するも、そこで取り上げられたアーティストのセレクトに異議を唱えている。

Vince Staplesがアルバムとミックステープの違いを契約の観点から語る

音楽シーンにおいて作品の形というのはシングルやアルバムだけではない。EPや基本的に無料で聞くことの出来るミックステープなど様々な形が存在する。アーティストによってそれぞれ何が異なるのかというのは違ってくるだろうが、レーベル契約がその違いにとって重要になってくるのは言うまでもない。そんな中、Vince Staplesが彼自身の考えるアルバムとミックステープの違いについて語った。

Vince Staplesが「俺は意地悪だからデートが上手くいかない」と明かす

先日待望のニューアルバム『FM!』をリリースしたVince Staples。自分のアンチに引退のための資金を募るなど、シニカルな性格と独特な価値観を持っていることで知られている彼が、女性とデートする際に問題が起こりやすいという個人的な問題について語った。

Vince Staplesがニューアルバム『FM!』をリリース | カバーアートを手がけたVERDYがきっかけを明かす

その幅広い音楽性と、癖のあるキャラクターで独自のポジションを築いているVince Staplesが本日新作『FM!』をリリースした。

Vince Staplesが「自分の音楽はMac Miller無しには有り得なかった」と話す

愛される人柄で知られていたMac Miller、多くのアーティストが追悼のコメントを発表しているが個性派Vince Staplesがコメントを発表した。

Vince Staplesがなぜ自身のツアーが赤字になりがちなのかを語る

ひねくれ者というイメージが強いラッパーのVince Staplesだが、彼の発言には何かと考えさせられるのもまた事実。そんな彼がまた興味深い話題を提供してくれた。

VInce Staplesが「誰がNワードを言うことができるか」という議論は嫌いだと主張

Kendrick Lamarが先週のライブで、ステージにあげた白人ファンが、歌詞にあったNワードを一緒に歌ったのを注意したことについて伝えた。

Vince Staplesが引退のためのクラウドファンディングを取りやめると発表

連日、FNMNLでも報じているVince Staplesが、自身の引退の為のクラウドファンディングを行っている1件は、Vince側がクラウドファンディングを取りやめこれにて落着となったようだ。

Vince Staplesが新曲を突如リリース | 引退のためのクラウドファンディングは実はプロモーションだったが

Vince Staplesが200万ドル(約2億1000万円)をゴールとするアーリーリタイアのためのクラウドファンディングをGoFundMeで開設したというニュースは先日FNMNLでも報じたが、これの続報だ。昨夜、Vince Staplesの新曲がドロップされ、このキャンペーンが新曲のためのプロモーションであったことが明らかになった。
もっと見る