Travis ScottとKylie Jennerの破局は2人目の子どもについての意見の相違が原因か

昨日お伝えした、Travis ScottとKylie Jennerの破局という衝撃的なニュース。現代を代表するビッグカップルの破局は世界中で波紋を呼んだが、その続報が入ってきた。

Travis ScottとKylie Jennerが破局したとの報道

2017年から交際を続け、昨年には娘のStormiちゃんが誕生していたTravis ScottとKylie Jennerが破局したとTMZが報じている。

Travis Scottが『Astroworld』でのサンプリングをめぐるDJ Paulとの裁判に合意|今週金曜日に新曲のリリースも予告

今年4月、メンフィスの伝説的グループThree 6 MafiaのメンバーであるDJ PaulがTravis Scottを相手取り訴訟を起こしたことを覚えているだろうか?アルバム『Astroworld』収録曲である“NO BYSTANDERS”にて用いられた“Fuck the club up”というフレーズがThree 6 Mafiaの代表曲“Tear Da Club Up”を無断で引用しているとして起こされたこの裁判が今回、和解という形で落ち着いたようだ。

Travis Scottがアルバム『Rodeo』のリリース4周年を記念しファンへメッセージ

先日、Netflixにて自身のドキュメンタリー『Look Mom I Can Fly』が公開されたばかりのTravis Scott。そんな彼が昨日、2015年にリリースしたデビューアルバム『Rodeo』の4周年を祝い、Twitterでファンにメッセージを送った。

Travis ScottはCardi Bにグラミー賞を奪われたことに対して怒ってはいないと関係者が明かす

先週、Netflixにて公開されたTravis Scottのドキュメンタリー『Look Mom I Can Fly』。その中で、Travis Scottがグラミー賞の最優秀ラップアルバム部門を逃す場面があるのだが、現在そのシーンが波紋を呼んでいる。

『トラヴィス・スコット:Look Mom I Can Fly』| ヒューストンを愛する若きスーパースターの軌跡

昨年リリースのアルバム『Astroworld』で時代を代表するスターへと上り詰めたTravis Scott。そんな彼の軌跡を描いたドキュメンタリー『トラヴィス・スコット:Look Mom I can Fly』がNetflixで配信されている。

Travis ScottのドキュメンタリーがNetflixで8月28日に公開予定

昨年、サードアルバム『Astroworld』をリリースしてからというもの、今や押しも押されぬスターの1人となったTravis Scott。そんな彼のドキュメンタリーがNetflixで公開されることが明らかになった。

Travis Scottの“Sicko Mode”の構造とダブの関連性を解説した動画が公開

昨年を代表するアルバムとなったTravis Scottの『Astroworld』。そのリード曲である“Sicko Mode”は3種類のビートをスイッチする構造や独特なサウンドでシーンに大きな影響を与えたが、そんな同曲の構造を丁寧に解説する動画がVoxから公開された。

Travis Scottがライブ中に現在収監されているA$AP Rockyへのエールを叫ぶ

一般人に絡まれたことで乱闘騒ぎを起こし、それによってスウェーデンで拘束を受けているA$AP Rocky。それを受けて、Travis Scottがライブ中に彼へのエールを叫んでいる。

アラバマ州の妊娠中絶禁止法成立を受けてTravis Scottがグッズの売り上げを全て妊娠中絶を行うNPOに寄付することを発表

先日、アラバマ州で成立した妊娠中絶禁止法。性犯罪による望まない妊娠を含め妊娠中絶を完全に禁止するこの法律に対しRihanna、Lady Gaga、Billie Eilishを始めとする女性アーティストたちが抗議の声を上げていることが報じられているが、そんな中Travis Scottが自身のマーチャンダイズの売り上げを全て妊娠中絶や経口避妊薬の処方を行うNPO団体Planned Parenthoodに寄付することを発表した。

Three 6 MafiaのDJ Paulが自身のフレーズを不正利用されたとしてTravis Scottを訴える

昨年を代表するアルバムとなったTravis Scott『Astroworld』。同作に収録された楽曲“NO BYSTANDERS”が原因で、トラブルが発生しているようだ。

NasがTravis Scottとの対談で「長く続けることが偉大になる秘訣だ」とアドバイス

昨年リリースされたアルバム『Astroworld』でまさしく当代随一のアーティストとなったTravis Scott。そんな彼に、伝説的なラッパーであるNasがアドバイスを行なっている。

Travis Scottの“Sicko Mode”が初登場から32週間連続全米シングルチャートトップ10に残り続け新記録を樹立

昨年を代表するアルバムとなったTravis Scottの『Astroworld』。中でもDrakeをフィーチャーした“Sicko Mode”はかなりの人気曲となり、昨年の12月に全米シングルチャートで1位を獲得。そんな“Sicko Mode”が、チャートトップ10に入ってから32週間が経過した現在もトップ10に残り続ける記録を打ち立てた。

Travis Scottがコンサート中に恋人のKylie Jennerに愛を叫ぶ

先日には“Baby Shark”にノリノリだったTravis Scottだが、その後瞬く間に窮地に立たされてしまった。事の発端はKylie Jennerの親友であったモデルのJordyn Woodsが、Kylieの姉であるChloe Kardashianの恋人(当時)でNBAプレイヤーのTristan Thompsonと浮気したという疑惑が浮上したことだ。この事で疑心暗鬼になったのか、Kylieは自身の恋人であるTravisに「浮気の証拠を掴んだ」と疑いの目を向けたのである。

Travis ScottがSNSで話題の“Baby Shark”でノリノリ

アメリカの音楽シーンでは、アーティストの楽曲がいわゆる「~チャレンジ」として巷で流行することによって、とてつもないヒットを生み出すことが多々ある。直近でいえば、Rae Sremmurdの“Black Beatles”によるマネキンチャレンジ、Drakeの“In My Feelings”チャレンジがそうだ。そしてこれらに続くチャレンジが今、アメリカで流行している。その名も“Baby Shark”チャレンジだ。
もっと見る