T.I.がNipsey Hussleの死を「アベンジャーズからアイアンマンがいなくなるようなもの」と語る

ヒップホップシーン全体に衝撃を与えたNipsey Hussleの突然の死。それから一ヶ月以上が経過した今、T.I.がNipsey Hussleの功績について改めて語ったことが話題となっている。

T.I.とTory LanezがFox Newsのレポーターによる故Nipsey Hussleへの不謹慎なリアクションに対し抗議

先日亡くなったNispey Hussleに対しては、心の込もった追悼から不謹慎な発言まで様々なリアクションが寄せられた。その中でも後者に当たる侮蔑的な反応を見せたFox Newsのレポーターが現在、批判に晒されている。

Kodak BlackがT.I.に向けたディス曲“Expeditiously”を発表

故Nipsey Hussleの恋人であったLauren Londonに対し不謹慎な発言を行なったことで批判されているKodak Black。中でもT.I.が強く彼を批判していたが、それらの批判に対しKodak BlackがT.I.に向けたディス曲“Expedisiously”をリリースした。

T.I.がKodak Blackの不謹慎な発言について「あれがあいつの脳のキャパシティで思いつく精一杯だったんだろう」と語る

銃撃によって命を落としたNipsey Hussleの恋人Lauren Londonに対し、Kodak Blackが不謹慎な発言を行なったことが問題となっている。それに対しいち早く批判の声を上げたT.I.は言葉での批判のみならず自身の運営するトラップ博物館からKodak Blackの展示を撤去するなどの意思表示を行なったが、そんな彼が新たなコメントを発表している。

ヘイターに「2曲しか良い曲が無い」と言われたT.I.が「2曲でこんな生活が出来る訳ないだろ」と諭す

近頃はKodak Blackの発言を批判したことが話題となっているT.I.。トラップのパイオニアとして偉大な功績を残している彼が、ヘイターに失礼なコメントをぶつけられたときの理想的な対応を見せている。

T.I.のトラップ博物館からKodak Blackの展示が撤去される

故Nipsey Hussleの恋人であったLauren Londonに対し不謹慎かつ卑猥な発言を行なったとして非難を浴びているKodak Black。そんな彼を痛烈に批判していたT.I.が、自身がキュレーションするアトランタのトラップ博物館から彼の展示を取り下げたことが明らかになった。

Kodak Blackが故Nipsey Hussleの恋人に対し「次の恋人には俺がふさわしい」と発言|T.I.やThe Gameらが批判し、ラジオ局が楽曲の放送を自粛する事態に

Lil WayneやYoung M.A.など、近頃はその言動によって様々なラッパーとトラブルを抱えているKodak Black。そんな彼が、またしても越えてはいけない一線を越えるような発言を行い批判を受けている。

T.I.がGucciを着ていた見知らぬ一般人男性を道端で叱りつける

先日、Gucciが発売したマスク付きセーターが黒人差別に用いられる表現「ブラックフェイス」に酷似しているとして問題視された。Gucciに対してはヒップホップシーンからも様々なリアクションが寄せられたが、不買運動の急先鋒に立ち強く抗議の声を上げていたのがT.I.であった。今回、T.I.が道端でGucciを着ている一般人男性に対して説教をしたことが話題となっている。

T.I.が突如「俺は2Pac以来の多才なラッパー」と主張

トラップのパイオニアとしてシーンに大きな影響を与え、近頃はGucciのブラックフェイスセーターへの抗議活動を行ったことも記憶に新しいT.I.。そんな彼が、突如として自身を「2Pac以来」だとしてセルフボーストを行なっている。

T.I.がGucciのブラックフェイスセーターを擁護したフロイド・メイウェザーに向けたディス曲“F**k N***a”をリリース

先日、Gucciが発売したセーターが古くから黒人を差別する表現として用いられてきた「ブラックフェイス」に酷似していたことが問題となった。ヒップホップシーンにも騒動は波及し、「あれは差別じゃない」として擁護したKodak Blackや「Gucciはサポートしないが“Gucci Gang”は歌い続ける」と宣言したLil Pumpなど様々なリアクションが見られたが、トラップの草分けであるT.I.はこのセーターに対し一貫して怒りを表明。そんな中、彼がこのセーターを巡ってプロボクサーのフロイド・メイウェザーをディスしたことが話題となっている。

T.I.がキュレーションするトラップ博物館がアトランタにオープン

今年T.I.とGucci Maneが、どちらがトラップの発明者かという話題で争いになったのを覚えているだろうか。

T.Iが『Trap Muzik』がリアルなドラッグディーラーを描いた先駆けの作品だったと語る

T.I.といえば以前Gucci Maneとどちらがトラップを発明したのかという論争を繰り広げたことは記憶に新しい。 この議論は最終的に結論が出ることはなかったが、いずれにせよT.I.が今から15年前に発表したアルバム『Trap Muzik』が今のシーンに大きな影響を与えたことは言うまでもない。...

T.I.がトラップミュージックがストリートを脱出するための手段となったと語る

以前Gucci Maneとトラップの起源について論争を繰り広げたT.I.が、新作『The Dime Trap』をリリースする。リリース日は、T.I. 曰く「トラップが誕生した日」である8/19(日)(アルバム『Trap Muzik』の発売日)が予定されている。

T.I.が泥酔し治安紊乱の疑いで逮捕される | T.I.側は逮捕は誤りだと反発

最近ではGucci Maneとの「トラップの起源論争」や、Kanye Westの新曲にも参加するなど精力的に活動していたT.I.が、昨日自宅近くで逮捕された。

Gucci Maneの伝記映画について、T.I.が「自分が先にオファーを受けた」と主張

「トラップの起源は誰か?」という問題で争いを繰り広げたT.I.とGucci Maneだが、今度はGucci Maneの、現在制作中の伝記映画を巡って問題が発生している。 T.I.はGucci Maneの伝記映画の監督であるBrian Gazerから「自分の方が先にオファーを受けた」のだという。
もっと見る