T.I.がKodak Blackの不謹慎な発言について「あれがあいつの脳のキャパシティで思いつく精一杯だったんだろう」と語る

銃撃によって命を落としたNipsey Hussleの恋人Lauren Londonに対し、Kodak Blackが不謹慎な発言を行なったことが問題となっている。それに対しいち早く批判の声を上げたT.I.は言葉での批判のみならず自身の運営するトラップ博物館からKodak Blackの展示を撤去するなどの意思表示を行なったが、そんな彼が新たなコメントを発表している。

TMZが、マウイでのバカンスから帰ってきたT.I.に取材を行う動画を公開した。そこでT.I.は「リスペクトに値しない人間からのリスペクトに価値は無い。俺はちゃんとした人間、敬意を持った人間からリスペクトされてきた。あのレジェンドは無限の魂を持っている」としてNipsey Hussleへの追悼を行なった後、「今起こっていることは嫌だ。正直に言って、あいつが言ったことはあいつの脳のキャパシティで思いつく精一杯だったんだろう。俺は奴に自分自身を教育し、啓蒙することを望んでいる。そうすればマシになるだろ」と、Kodak Blackの発言は彼の頭の悪さから来るものである、との批判を行なった。

ここ最近はLil WayneやYoung M.A.など多くのアーティストを侮辱し挑発するような発言を連発してきたKodak Blackだが、自身の言動を省みずに挑発を重ねる彼の態度は確かに無思慮と言う他ない。

Complexによると、T.I.はNipsey Hussleが生前運営し、奇しくも命を落とす現場となってしまったショップMarathon Clothingについて「彼をサポートしたければ、オンラインショップでオリジナルを購入買うんだ」と、自身のファンに商品を購入しサポートを行うよう呼びかけているという。確かなリスペクトの念が窺える。

#PressPlay: #TI made a stop by #NipseyHussle’s clothing store to show major love and cash out on some merchandise!!

The Shade Roomさん(@theshaderoom)がシェアした投稿 -

Kodak Blackの発言に怒りを通り越し呆れているように見えるT.I.。今後Kodak Black自身が行動を改めることはあるのだろうか?

related

Lil Yachtyがトランプ大統領にKodak Blackを釈放するよう要求

2019年に銃器所持の罪によって3年10ヶ月の服役を課されたKodak Black。以来今年に至るまで収監され続けている彼のために、Lil Yachtyが立ち上がったようだ。

T.I.が「娘が処女か確認するために婦人科へ連れて行く」と発言した件について「ジョークだった」と釈明

先日、「娘が処女かどうか確認するために毎年婦人科へ連れて行ってる」と発言したことによって多方面から顰蹙を買ったT.I.。そんな彼が、先述の発言についての釈明を行なっている。

Kodak Blackが3年10ヶ月の服役刑を不服として控訴

今年5月にアメリカとカナダの国境で銃器所持などを理由に逮捕され、今月13日に3年10ヶ月の服役刑を命じられたKodak Black。そんな彼が、判決を不服として控訴し新たに裁判を戦おうとしているようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。