R. Kellyが保釈金や家賃未払いによって銀行口座を差し押さえられ貯金を失う

先月、10件の性的暴行罪で起訴され100万ドル(約1億1200万円)の保釈金を払い釈放されたR.Kelly。性的暴行罪以外の様々な罪状によって罰金の支払いを命じられているが、彼の貯金ではそれらの金額を支払い切れなかったようだ。

R. Kellyが自身のライブで「28秒間」しか演奏しなかった事が明らかに

先月ついに10件の性的暴行罪で起訴されたR.Kellyが4月7日、スプリングフィールドのイリノイクラブにてライブを行った。しかし、そのライブの内容が酷いものだった事が明らかとなった。

Wiz KhalifaがR. Kellyをからかう

昨日、ついにこれまでの沈黙を破り、公のインタビューに登場したR. Kelly。インタビューで彼は、自身にかけられている複数の女性への性的暴行容疑を全て否定したが、それよりも話題になったのはあまりに興奮した彼の姿だった。案の定、このインタビューはネットミームとなり多くの人々がR. Kellyをからかっている。そして、Wiz Khalifaもその内の1人だ。

R. Kellyが前妻への養育費の未払いで逮捕される

TV番組『Surviving R. Kelly』の放送をきっかけに明るみになったR. Kellyによる複数の少女への性的暴行疑惑。先月22日、ついに10件の性的暴行罪で起訴された彼だが、現在は100万ドル(約1億1200万円)の保釈金を払い保釈中だった。昨日には、これまでの沈黙を破り、インタビューで自身の潔白を訴えるなど戦う姿勢を示していた彼だが、そんな中、R. Kellyが性的暴行の容疑とは全く別の子供の養育費の未払いで再び拘束されたとTMZが伝えている。

性的暴行を告発されているR. Kellyがインタビューで涙ながらに潔白を訴える

ドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の放送をきっかけに性的暴行や未成年女性との性行為を告発されているR. Kelly。今週木曜日に裁判所に出頭予定の彼が、騒動が起こって以来初のインタビューに応えた。

R. Kellyがついに性的虐待の疑いで検察に訴えられる | 3人の少女を含む4人の女性に対する10件の罪で

TV番組『Surviving R. Kelly』の放送をきっかけに、検察やFBIも操作に乗り出していたR. Kellyの少女などへの性的暴行疑惑事件がついに動きをみせた。地元・イリノイ州の検察当局がR. Kellyを2010年までの12年間に10代の少女3人を含む4人の女性に対しての10件の性的虐待の罪で起訴された。

R. Kellyが所持するシカゴのスタジオを手放すことが明らかに

ドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』が公開されて以来、過去の性的暴行の数々が明るみに出て窮地に立たされているR. Kelly。音楽業界からの追放を試みる動きが広まる中、彼が所持するスタジオを手放すことになったようだ。

R. KellyがツアーのアナウンスをSNSから削除

ドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』によって性的暴行の実態を告発されて以来、音楽業界から追放されようとしているR. Kelly。そんな彼が、ついに作品のリリースだけでなくライブ活動すら出来なくなっていることが明らかとなった。

KehlaniがR. KellyとXXXTentacionへの批判に対し持論を語る

Apple Musicの番組「Sunday Gems」に出演したKehlaniが、罪を犯したアーティストの楽曲を「ミュート」する運動に対して独自の考えを述べている。

FBIがR. Kellyの性的暴行事件の被害者の証言を元に捜査を開始

性的暴行を告発したドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の放送以来過去に積み重ねた悪事の実態が明るみになり窮地に立たされているR. Kelly。そんな彼の被害者である女性の証言を元にFBIが捜査を開始したことが伝えられている。

Erykah Baduがライヴ中にR. Kellyを擁護したことで批判を浴びる

ドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の放送によって性的暴行疑惑の全貌が明らかとなったR. Kelly。当然音楽シーンの内外から彼に対する批判、そして追放を呼びかける声が巻き起こっているが、先日Erykah baduが彼を擁護する発言を行ったことで非難されている。

Sony MusicがR. Kellyと完全に決別しレーベルカタログから彼の作品を削除

性的暴行を告発するドキュメンタリー『Suyrviving R. Kelly』の公開以来多方面から告発や批判を受け、音楽業界から干されつつあるR. Kelly。今回、彼のキャリアを終わらせる決定的な一打となり得る決断をSony Musicが下したことが明らかとなった。

A$AP RockyがR. Kellyの騒動について「彼は病気と戦っていかなきゃいけない」とコメント

性的暴行を告発するドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』が放送されて以降、音楽業界の内外から強く批判を受けているR. Kelly。彼の音楽を聴くことをやめ業界から追放しようとするムーブメント「#MuteRKelly」も盛り上がりを見せる中、A$AP Rockyが独自の見方を示している。

R. Kellyついに万事休すか | 所属レーベルが新作のリリースを差し止め、Chance The Rapperもコラボ曲を配信サイトから引き上げ

性的暴行を告発するドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の公開以来、世間を騒がせ続けているR. Kelly。検察による捜査や実の娘による告発文書の公開などで四面楚歌といった状況の彼だが、所属レーベルのRCAが彼の楽曲のリリースを差し止めているとTMZが伝えている。

R. Kellyの娘が父を告発する文書を公開 | 「父はモンスター」という文言も

ドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の放送を機に性的暴行の数々が明るみに出たR. Kelly。音楽シーンの内外から非難の声が数多く寄せられる中、R. Kellyの実の娘が彼を告発する文書を公開している。
もっと見る