R. Kelly

R. Kellyついに万事休すか | 所属レーベルが新作のリリースを差し止め、Chance The Rapperもコラボ曲を配信サイトから引き上げ

性的暴行を告発するドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の公開以来、世間を騒がせ続けているR. Kelly。検察による捜査や実の娘による告発文書の公開などで四面楚歌といった状況の彼だが、所属レーベルのRCAが彼の楽曲のリリースを差し止めているとTMZが伝えている。

R. Kellyの娘が父を告発する文書を公開 | 「父はモンスター」という文言も

ドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の放送を機に性的暴行の数々が明るみに出たR. Kelly。音楽シーンの内外から非難の声が数多く寄せられる中、R. Kellyの実の娘が彼を告発する文書を公開している。

FutureがR. Kellyの騒動について「みんなが関心を持ちすぎている」と語る

性的暴行を告発するドキュメンタリー『Surviving R. Kelly』の放送をきっかけに音楽シーンの内外に波紋を巻き起こしているR. Kelly。Chance The RapperやCommonなどのアーティストがこの件についてのコメントを発表する中、2012年の楽曲“Parachute”でR. Kellyとのコラボを行なった経験のあるFutureが前述の二人とはまた違った考え方を語っている。

R. Kellyへの告発ドキュメンタリーをを受けダラスの2つのラジオ局が今後一切楽曲をプレイしないことを宣言

音楽業界をはじめ、至る所で波紋を呼んでいるR.Kellyの性的暴行の実態を明らかにするドキュメンタリー『Surviving R.Kelly』。Kellyと同じくシカゴ出身のCommonなど多くのアーティストが彼を非難する声を上げただけでなく、ついに検察も動き出したと見られるこの事件だが、その影響はラジオ曲にまで及んでいる。アメリカはダラスの人気ラジオ局KRNBとK104の2つが今後一切R.Kellyの楽曲をプレイしないことを宣言したのだ。

CommonがR. Kellyの性的暴行疑惑は自身を含むブラックコミュニティ全体の失敗だと語る

現在、大きな波紋を呼んでいるR. Kellyの性的暴行の実態を暴くドキュメンタリー『Surviving R.Kelly』。このドキュメンタリーを受け、Kellyと同じくR&BシンガーのTankやDaymond Johnなど多くのアーティストが彼を非難している。

R. Kellyの性的暴行疑惑を受けついに検察が捜査に乗り出す

2017年より、複数の女性を家に集め「セックスカルト」を形成していたという疑惑や、昨年には自身を取材していた女性ジャーナリストに暴行を加えていたことが告発されるなど混乱の渦中にいるR.Kelly。

R. Kellyが自身の性的暴行をテーマにしたドキュメンタリーへの抗議をFacebookに投稿するも削除される

R. Kellyによる性的暴行の実態を暴くドキュメンタリーシリーズ『Surviving R. Kelly』が波乱を巻き起こしている。R. Kellyは2017年より複数人の女性を集めて「セックスカルト」を形成していた疑惑が浮上しており、また昨年には自身を取材していた女性ジャーナリストに暴行を働いたことが告発されていた。今回、R. Kellyが『Surviving R. Kelly』にて告発されている内容を否定するためにFacebookにて抗議を行なったが、そのページが運営によって削除されてしまったことが伝えられている。

Chance The RapperがR. Kellyと共に曲を作ったことを「間違いだった」と発言

昨年、自身のドキュメンタリーを製作するジャーナリストに暴行を加えたことが告発されていたR. Kelly。女性への性的暴行を行なった疑惑が複数回浮上する彼について、Chance The Rapperが「一緒に曲を作ったことを後悔している」と批判している。

R. Kellyのドキュメンタリーを作っていたジャーナリストが制作の途中で暴行を受けたと告発

昨年には自宅に女性を複数人軟禁し「セックスカルト」を作っているという疑惑が持ち上がったR. Kellyだが、今回その件を追っていた女性ジャーナリストが暴行を加えられたことを告発している。

R.Kellyが歌詞でセックスカルトの噂を否定する新曲"I Admit"を公開

自宅で女性複数人を軟禁し、セックスカルト化しているとの証言があり、現在非難を浴びているR&BシンガーのR. Kelly。19分にも及ぶ曲”I Admit”を公開。歌詞内で未成年淫行やカルトの噂について言及している。

R. KellyのSpotifyでの再生回数がオフィシャル・プレイリスト排除後に増加 | Kellyは「俺を黙らせるには遅すぎた」とコメント

先日Spotifyが、差別的なコンテンツだとしてR.KellyやXXXTentacion、Tay-Kなどの楽曲を今後オフィシャル・プレイリストに掲載しないと発表した。

SpotifyがR. KellyやXXXTentacion、Tay-Kの楽曲を差別的なコンテンツだとして公式プレイリストから排除

ストリーミングプラットフォームのSpotifyが、下した決断が大きな反響を呼んでいる。

セックスカルト疑惑のR.Kelly、新たな証言で未成年淫行の容疑も浮上

自宅で女性複数人を軟禁し、セックスカルト化しているとの証言があり、現在非難を浴びているR&BシンガーのR.Kelly。新たな被害者の証言で、未成年淫行の疑惑が浮上。

Vic MensaがR.Kellyの「セックスカルト」騒動について言及

R.Kellyが自宅で女性複数人を軟禁しセックスカルト化しているという噂が話題となったが、それについて言及しているアーティストはあまりいない。そんな中、同じシカゴ出身のラッパーであるVic Mensaがインタビュー動画でR.Kellyについて言及した。

R.Kellyが家に女性を軟禁し、セックスカルト集団ができあがっているという報道

人気R&BシンガーのR.Kellyが自身の家に若い女性たちを軟禁状態で住まわせ洗脳することで完全に支配し、セックス・カルト化しているとBuzz Feedで報道された。
もっと見る