R. Kellyが前妻への養育費の未払いで逮捕される

TV番組『Surviving R. Kelly』の放送をきっかけに明るみになったR. Kellyによる複数の少女への性的暴行疑惑。先月22日、ついに10件の性的暴行罪で起訴された彼だが、現在は100万ドル(約1億1200万円)の保釈金を払い保釈中だった。昨日には、これまでの沈黙を破り、インタビューで自身の潔白を訴えるなど戦う姿勢を示していた彼だが、そんな中、R. Kellyが性的暴行の容疑とは全く別の子供の養育費の未払いで再び拘束されたとTMZが伝えている。

TMZによると、R. Kellyは自身の子供3人の養育費約16万1600ドル(約1800万円)を前妻に支払っていないため捜査当局に拘束されたとのこと。そして今朝、彼がシカゴの裁判所に出頭する様子がこちら。


黒い傘の下で、ボディガードに守られながら裁判所の入り口へ向かうR. Kellyの姿が見てとれる。彼の周りには取材陣が殺到しているが、彼は一言も発さず裁判所へ入っていった。

この日は、その養育費に関する公聴会が行われたそうだが、その中で彼が養育費の支払いを拒んだため最終的に逮捕されることになったとのこと。R. Kellyが釈放されることを望んだ場合、彼は未払いの養育費全額を支払う必要があるそうだ。

性的暴行疑惑に続き、養育費の未払いという問題も抱えていることが判明したR. Kelly。彼であれば1800万円などすぐ払えそうであるが、なぜ払わないのかは不明である。いずれにせよ、彼に対する世間のイメージは低下するばかりである。R. Kellyに再起の道はあるのだろうか。

RELATED

R. Kellyが保釈金や家賃未払いによって銀行口座を差し押さえられ貯金を失う

先月、10件の性的暴行罪で起訴され100万ドル(約1億1200万円)の保釈金を払い釈放されたR.Kelly。性的暴行罪以外の様々な罪状によって罰金の支払いを命じられているが、彼の貯金ではそれらの金額を支払い切れなかったようだ。

R. Kellyが自身のライブで「28秒間」しか演奏しなかった事が明らかに

先月ついに10件の性的暴行罪で起訴されたR.Kellyが4月7日、スプリングフィールドのイリノイクラブにてライブを行った。しかし、そのライブの内容が酷いものだった事が明らかとなった。

Wiz KhalifaがR. Kellyをからかう

昨日、ついにこれまでの沈黙を破り、公のインタビューに登場したR. Kelly。インタビューで彼は、自身にかけられている複数の女性への性的暴行容疑を全て否定したが、それよりも話題になったのはあまりに興奮した彼の姿だった。案の定、このインタビューはネットミームとなり多くの人々がR. Kellyをからかっている。そして、Wiz Khalifaもその内の1人だ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。