Kendrick Lamar

故コービー・ブライアントの誕生日を記念するNikeのCMでKendrick Lamarがナレーション | より良く生きることを追求することの大切さを説く

今年1月、事故が原因で惜しまれながらこの世を去ったNBAプレイヤーのコービー・ブライアント。そんな彼が生きていれば42歳の誕生日となるはずであった8月23日、NIKEが彼を追悼するCMを公開した。

Kendrick Lamarが地元コンプトンのBLMデモに参加

ジョージ・フロイドさんが警察による不当な暴力の末に命を落とした事件をきっかけに全世界で大きな盛り上がりを見せる「Black Lives Matter」ムーブメント。そんな中、“alright”が「Black Lives Matter」のアンセムとも言える楽曲になるなど深い関係を持ちながらこれまでSNS等での発信を行なってこなかったKendrick Lamarが、地元コンプトンでのデモに参加していたことが明らかになった。

Kendrcik LamarとJ. Coleのコラボプロジェクトの噂をTDEのトップが否定

長い間リリースの噂が囁かれ続けているKendrick LamarとJ.Coleのジョイントプロジェクト。たびたび実現を仄めかすような情報が内部から出てくることでファンの間でも期待が広がっていたが、そんな二人のコラボアルバムについてKendrick Lamarの所属レーベルTDEのボスが明確に否定を行っている。

Thundercatが「ニートtokyo」のインタビューでKendrick Lamarの新作に参加していることを明かす

ニューアルバム『It Is What It Is』を4月にリリース予定のThundercat。先行曲“FairChance”や“Dragonball Durag”も話題となっている彼が、日本のインタビューメディア「ニートyokyo」に登場した。

映画『WAVES/ウェイブス』のトレイ・エドワード・シュルツ監督がFrank Ocean、Kanye West、Kendrick Lamarの楽曲をセレクトした理由を語る

4月より公開される話題の映画『WAVES/ウェイブス』。FNMNLのコラムでも紹介されているように、Animal CollectiveやFuck Buttons、Frank Ocean、H.E.R.、Kendrick Lamar、Kanye West、A$AP Rockyなど様々なジャンルの31曲もの楽曲たちが作中の登場人物やシーンが帯びている感情を代弁する役割を果たし、それらの隙間をトレント・レズナーとアッティカス・ロスによるオリジナルスコアが埋めて補完するというこれまでにない音楽と映像の関係を作り上げた作品になっている。

Kendrick Lamarをテーマにした『文藝別冊』が今月発売 | Awich、C.O.S.A.、OMSB、仙人掌などのインタビューも掲載

現代における卓越したラッパーの1人であるKendrick Lamarをテーマにした雑誌『文藝別冊』が発売となる。

Frank Ocean、Kendrick Lamar、Kanye Westなどの楽曲が使用される映画『WAVES/ウェイブス』の予告編が公開

『ムーンライト』や『レディ・バード』、『ヘレディタリー/継承』など次々と話題作を発表して、ハリウッドに新風を吹き込む映画制作会社のA24。

Kendrick Lamarが2020年にニューアルバムをリリースする説

2017年にリリースしたアルバム『DAMN.』以降、約3年にわたって作品のリリースがないKendrick Lamarが来年ついにニューアルバムを発表するかもしれない。

今度はKendrick Lamarに替え玉疑惑が浮上

以前にはマスクを被ってライヴをするスタイルが災いし、A$AP Rockyに替え玉疑惑が浮上したことがあったが、今回、Kendrick Lamarにも替え玉疑惑が浮上してしまった。

Kendrick Lamarの『good kid, m.A.A.d city』が全米アルバムチャートランクインの最長記録を更新

先日、Kendrick Lamarの名盤『good kid, m.A.A.d city』が350週間ものあいだ、全米アルバムチャートにランクインしつづけていることをお伝えしたが、ついに今週最長記録を更新した。

A$AP FergがRich the Kidの“New Freezer”はKendrick Lamarが自分だけフィーチャリングされるのを条件に参加したと明かす

先日、ニューEP『Floor Seats』をリリースしたばかりのASAP FergがDJ Whoo Kidのインタビューに登場。2017年にリリースされたRich the Kidのデビューアルバム『The World Is Yours』に収録されている“New Freezer”には初め、自身が参加していたことを明かしている。

CommonがKendrick Lamarをお気に入りのラッパーに挙げ「4枚のクラシックを作った」と絶賛

ここ最近Twitterで流行している「史上最高のラッパー50人」リスト。その流れで各々のお気に入りのラッパーを挙げる人が増える中、シカゴの大ベテランであるCommonも自身のフェイバリットを挙げ話題を呼んでいる。

Kendrick Lamarの『good kid, m.A.A.d. city』が350週間全米アルバムチャートにランクイン|ヒップホップアルバムではEminemの『The Eminem Show』に次ぐ記録に

2012年にリリースされたKendrick Lamarのアルバム『good kid, m.A.A.d. city』が、密かに驚きの記録を打ち立てていたようだ。 XXLによると、『good kid, m.A.A.d. city』はリリースから350週が経過した現在もBillboardの全米アルバ...

Kendrick LamarとSnoop Doggがそれぞれ故Nipsey Hussleとの思い出を語る

4月1日、銃撃によって命を落としたことが報じられたNipsey Hussle。多くのアーティストが彼に対する追悼を行なっている中、生前の彼と親交のあったKendrick Lamarが追悼のメッセージを公開している。

ScHoolboy QがKendrick Lamarが9人の観客の前でライヴをしたエピソードを明かす

今では世界中でワンマン公演を大規模に行っているKendrick Lamar。ライヴチケットはプレミアとなっている彼もまた、少人数の観客の前でパフォーマンスをした経験があることを、TDEの盟友ScHoolboy Qが明かした。
もっと見る