ユーチューバーが「Gucci Gang」と100万回言う動画を生配信し、動画の広告費で稼いだお金を全て募金

MUSIC  2018.01.16  FNMNL編集部

YoutuberのGraham The Cristianが、Lil Pumpのヒットソング”Gucci Gang”のフレーズ「Gucci Gang」を100万回言うという挑戦を行い、生配信。今回の動画で稼いだお金を全て慈善運動『Red Nose Day』に募金した。

抗不安薬Xanaxの摂取をやめる決断を公言したり、メジャーレーベルとの契約を破棄すると発表したりなど新年早々話題の尽きないラッパーLil Pump。そんな彼のヒットソング”Gucci Gang”。「Gucci gang、Gucci Gang…」と繰り返す耳に残るキャッチーなフレーズで爆発的人気を集め、いまだに注目を浴びている。

シカゴのユーチューバーGraham The Cristianが、このヒットソング”Gucci Gang”を使ってチャリティ運動を行った。「Gucci Gang」と100万回言うことに挑戦する動画を配信。15日間にわたって、毎日生配信をおこない、カメラの前で「Gucci Gang」と繰り返し言い続けた。ほぼ毎日17時間以上カメラの前で言い続けたという。

こちらがYoutubeに投稿された、最後の1000回を言う場面を録画した動画。馬鹿馬鹿しい挑戦に聞こえるが、実際に一万回言い切る瞬間の動画を見ると彼の凄さが伝わってくる。残り100回を切る頃には本人も泣き始めてしまい、観覧している人達の応援コメントが流れる中で号泣しながら1万回目の「Gucci Gang」を言い切る姿は感動モノである。

生配信中の収益と、Youtubeに投稿した動画の広告費は全て慈善団体『Red Nose Day』に寄付されるとのこと。『Red Nose Day』は貧困に苦しむ子供たちを救済するための運動。Grahan The Cristianは今回の配信で現時点ですでに1万ドル以上の寄付金を集めることができたそうだ。

MUSIC

FASHION

CULTURE