ファーストフード史上最恐のウェンディーズのTwitterアカウントがマクドナルドの揚げ足を取る

アメリカのファーストフードチェーンの中でも、最恐と呼ばれているのがウェンディーズのTwitterアカウントだ。

これまでもウェンディーズのTwitterアカウントは、からかってきたユーザーを煽り倒したり、ユーザーを煽り無謀なチャレンジをさせたり、他チェーンのアカウントとラップバトルを繰り広げたりと、傍若無人な振る舞いで話題を振りまいてきた。

そして今度はライバルチェーン・マクドナルドのTwitterアカウントのミスの揚げ足を取る行動に打って出た。

マクドナルドのTwitterアカウントがブラックフライデーのキャンペーンのツイートを行ったのが、そもそもの始まり。

このツイート、どうやら"**** Need copy and link****"という箇所には何かのリンクが貼られる予定だったが、担当者がミスしてしまいそのまま投稿されてしまった。

そのミスに気付いたマクドナルドの担当者はミスをジョークに変えて済まそうとしたが、そこにウェンディーズのアカウントが噛みついた。

ウェンディーズのアカウントは「このツイートはマクドナルドのアイスクリームマシンと同じくらい壊れている」と、火に油を注いだ。ちなみにアメリカのマクドナルドのアイスクリームマシンは、顧客から「いつも壊れている」と批判されている。このウェンディーズのツイートは多くのリツイートを獲得しており、今回もウェンディーズの煽り芸は健在といった形だ。しかしこうして他社のキャンペーンPRしているのだから、実は気の利いたアカウントなのかもしれない。

RELATED

Wendy'sがミックステープ『We Beefin』をリリース | マクドナルドとバーガーキングを痛烈にディス

昨日お伝えしたようにハンバーガーチェーンのWendy'sが、ミックステープ『We Beefin』をリリースした。

Wendy'sがミックステープをリリースすることをTwitterでアナウンス

ハンバーガーチェーンのWendy'sがミックステープをドロップしようとしているようだ。Wendy'sのTwitterアカウントからは意味深なメッセージが発信されている。

バーガーキングが映画『IT』のリメイク版のプレミア上映をジャックしマクドナルドをディスる | 「ピエロを信じるな」

1990年に公開された殺人ピエロが大活躍するスティーブン・キング原作の映画『IT』が、今年リメイクされ、先日ドイツでプレミア上映が行われた。その際に、バーガーキングがクレジットが流れる前に施したある仕掛けが話題になっている。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。