Waka FlockaがLil Uzi Vertを「ヒップホップじゃなくてロック」と批評する

先日ライブ後に逮捕されたTravis Scottのように最近のラッパーのライブは暴動のような状態になることがある。それはLil Uzi Vertも同じで、先ごろ出演したRolling Loud FestivalでLil Uziはおよそ6メートルの高さのステージからダイブを敢行し、話題を呼んだ。そのLil Uziの行動に対して、Waka FlockaがInstagramで意見を述べた。

#WakaFlocka speaks on #liluzivert ? thoughts, #Roommates?

The Shade Roomさん(@theshaderoom)がシェアした投稿 -

Waka Flockaはすでに削除してしまったInstagramのポストにLil Uziの写真とNasの写真を並べ、「Lil Uziは自分にとってはヒップホップではない、ロックだ」と批評している。Waka Flockaは同じポストで「ロックアーティストは常に最先端だけどね」と追記しているが、ステージダイブを行う振る舞いやLil Uziのファッションに違和感を抱いているのは間違いなさそうだ。

常にイメージが変化しているヒップホップ像に対して、違和感を感じるのは年長者であれば必然的なことかもしれないが、Waka Flocka自身もこれまでのヒップホップの概念を打ち破って人気が出たラッパーだけに時間の流れの速さを感じざるを得ない。

 

RELATED

Lil Uzi Vertの新作『Eternal Atake』が近日リリースか

アートワークがアメリカのカルト宗教団体Heaven's Gateのマークをパロディしているのも話題になったLil Uzi Vertのニューアルバム『Eternal Atake』だが、もうすぐ聞ける日が来るかもしれない。

Lil PumpとLil Uzi Vertによるコラボ曲"Multi Millionaire"が公開

Lil Pumpが今月リリースする最新作『Harverd Dropout』に収録される見込みのLil Uzi Vertとのコラボ曲"Multi Millionaire"が公開された。

Lil Uzi Vertが本名のSymere Woods名義で8曲の新曲をリリースか

現在最新作に取り組んでいると言われるLil Uzi Vert。日本のアニメを参照した新曲"New Patek"も話題となっているが、他にも謎の新曲をリリースしたと言われている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。