Waka Flocka

Waka Flocka FlameがLil Xanをヒップホップから追放すべきと主張

先日、Lil XanがRevolt TVのインタビューで自分の中で比重の高いものを紹介していく際、2Pacを下から2番目にランク付けし、「退屈だ」と語ったことが話題となったが、それを受け、ラッパーのWaka Flocka FlameがTwitterで「Lil Xanをヒップホップから追放しろ」とツイートした。

Waka Flocka Flameがベジタリアンを批判 |「奴らはまるで警官だ」

ラッパーのWaka Flocka Flameが1/17、PAPERのインタビューに登場。そこで、ビットコインやLil Uzi Vertについて語られたのだが、予てより自身もそうだったベジタリアンについては、「彼らはまるで警官だ」と批判した。

Waka Flockaが自身をJay-ZやNasと同等の存在であると言ったことに対しPete Rockが批判

ヒップホップの世代間の論争は常に起こっているが、若手ではなく中堅ラッパーのWaka FlockaとレジェンドPete Rockの間で巻き起こっている。

Waka Flockaが「DJやプロデューサーはアルバムを出すべきではない」と語る

ダンスミュージックシーンではDJやプロデューサーがアルバムをリリースするのは、とても普通のことであるし、例えばヒップホップシーンでもMike Will Made-Itや自身では楽曲は作っていないがDJ Khaledのアルバムは話題作となっており、もはや普通の状況である。

Waka FlockaがLil Uzi Vertを「ヒップホップじゃなくてロック」と批評する

先日ライブ後に逮捕されたTravis Scottのように最近のラッパーのライブは暴動のような状態になることがある。それはLil Uzi Vertも同じで、先ごろ出演したRolling Loud FestivalでLil Uziはおよそ6メートルの高さのステージからダイブを敢行し、話題を呼んだ。そのLil Uziの行動に対して、Waka FlockaがInstagramで意見を述べた。

Waka Flockaがビーフ中のGucci Maneではなく自分の母親こそがラッパーとしてのキャリアの恩人と話す

以前は同じBrick Squadとして活動していたGucci ManeとWaka Flockaの関係はどうやらもう修復不可能のようだ。先日WakaはラジオのインタビューでGucciとはもう曲を作るつもりはないと明言し、暗にGucciを攻撃する"Was My Dawg"をリリースした。そして続けてWakaは再びGucciを否定する発言を行った。

Waka FlockaがGucci Maneへのディス曲「Was My Dawg」を発表。「インターネットはストリートじゃないんだ」

共にBrick Squadのメンバーとして活動し、2011年にはコラボアルバム『Ferrari Boyz』もリリースしたラッパーのWaka FlockaとGucci Maneのビーフが再燃しそうだ。本日WakaがGucciに向けたディス曲"Was My Dawg"を発表した。

Waka Flockaが、ライブ中にファンが着ていたドナルド・トランプのバスケットボールユニフォームでお尻を拭く

いよいよ日本時間では明後日に迫ったドナルド・トランプ新大統領の就任式。結局就任式ではラッパーがパフォーマンスすることはないようで、前任のオバマ大統領に比べ圧倒的な不人気を露呈している。その不人気さを象徴するような事件がWaka Flockaのライブで起こった。