ファッション雑誌『STUDY』の第5号の発売を記念した2日間限定のPOP UPが開催

2014年に創刊されたファッション雑誌の『STUDY』の第5号が7/17に一部書店で先行発売されるのを前に、7/14(土)~15(日)の2日間限定で東京・代々木八幡の村世界でPOP UPが開催される。

UCARY & THE VALENTINEが表紙を飾る本誌には、STUDYでは常連の小山田孝司や梶雄太のほか、大学在学中の佐久間駿などのスタイリストが手がけるファッションストーリーを収録。フォトグラファーには、高橋恭司、三宅英正、草野庸子、佐藤麻優子、岩渕一輝、杉田聖司など、バラバラな個性を持つ作家がクレジットされた。

001

002

 

また、ロングインタビューシリーズ『Interview with......』では、1stソロアルバム『The Beam』をリリースするBIMや、表紙にも登場したUCARY & THE VALENTINE、イギリスのバンドThe Cribs、ファッションブランドPHNGERINのデザイナーのインタビューが掲載。

004

003

POP UPでは『STUDY 5』を一足早く手に入れられる他、『STUDY』のオフィシャルTシャツ、本誌に参加した作家たちのZINEやグッズが並ぶ。また、同会場では、本誌の中でも紹介しているファッションレーベル「オールドフォークハウス(old folk House)」の3回目となる展示会も開催される。

編集長の長畑宏明は、新刊発売に際して「二項対立の世界よ、さようなら。こんにちは、具体と抽象が同居する世界」とコメントしている。

Info

cover

★STUDY 5★

2018円7月26日(木)リリース *代官山 蔦屋書店、青山ブックセンターなど一部の書店では7月17日(火)に先行販売

B5、全166ページ、フルカラー、販売価格1,800円+税

取り扱い書店やイベントの情報は公式インタグラム(@magazinestudy)で随時更新いたします

★STUDY5 Launch Event『COLORFUL STORE』★

日時:2018年7月14日(土) & 15日 (日) 12時~20時

場所:渋谷区元代々木町22-7 村世界1F

GOOGLE MAP : https://goo.gl/maps/H1R9hq429bt

RELATED

都市文化批評誌『Rhetorica』が「棲家」をテーマにした最新号を発売

2012年に発足した、思想/建築/デザインを架橋しながら批評活動を展開するメディア・プロジェクトRhetoricaから「棲家」をテーマにした最新号が発売となった。

トリプルファイヤーの吉田が『散歩の達人』で連載「ここに来るまで忘れてた。」をスタート

トリプルファイヤーのボーカル吉田靖直が、雑誌『散歩の達人』の最新号となる明日発売の12月号で新連載をスタートする。 これは今年夏に発売された『散歩の達人』7月号に掲載された吉田が学生時代を過ごした街・阿佐ヶ谷について寄稿した記事が各所で評判を呼び急きょ連載化が決定したもの。 連載タイトル...

『Richardson』の20周年記念号がbonjour records限定でカプセルコレクションと共に発売

セックスとセクシュアリティに重点を置いた雑誌『Richardson』が1998年の創刊から20周年を迎え、Kim Kardashianが表紙になった創刊20周年記念号A9を10/27(土)に発売する。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。