注目ラッパーLil Xanがバレンタインデーにあわせたアーティストグッズを発売

今年注目のラッパーでステージネームをDiegoに変更するとも明かしているLil Xanがバレンタインデーにあわせた新しいアーティストグッズをリリースした。

CUPID_HOODIE_BLUE_FRONT_copy__36452.1517435635

HEARTS_HOODIE_PINK_FRONT__69620.1517370238

ROSE_LS_BLACK_FRONT__96844.1517370409

CUPID_LS_BLUE_FRONT__62474.1517370593

CUPID_HAT_YELLOW__54689.1517373670

BEANIE_PINK__39948.1517373580

バレンタインデーにあわせたパーカーやロングスリーブTシャツに、キャップなどが展開。キューピッドやバラなどをあしらった、Lil Xanのキャラクターにあわせたアイテムが揃っている。購入はこちらから。

 

RELATED

Lil Xanのデビューアルバム『Total Xanarchy』がリリース | Diplo、Charli XCX、YG、Rae Sremmurdなどが参加

2Pacを退屈だと評した一件で、その名前がネガティブにも広まってしまった新鋭ラッパーLil Xanが、デビューアルバム『Total Xanarchy』をリリースした。

Sonny Digitalが2Pacを軽視し炎上したLil Xanを擁護

Lil Xanが2Pacの曲を「退屈」と評し炎上した一件を契機にヒップホップにおける世代間のギャップが話題となっているが、そんな中Lil Xanとシングル“I Got”でコラボレーションを行なったSonny Digitalが、渦中の彼を擁護するようなコメントを発表した。

T.Iが「若い世代は旧世代から批判されることでリスペクトを得られると思っている」と語る

ヒップホップシーンでは世代間の抗争は常にどこかしらで起こっているものだが、最近話題なのはもちろんLil Xanだ。Lil Xanは2Pacの楽曲を「退屈」と述べてしまったことで、炎上。その後釈明に追われライブで"California Love"をプレイするなど火消しに必死だが、中々収まる雰囲気はない。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。