グラミー賞を主催するレコーディング・アカデミーの会長が女性アーティストは「もっとステップアップする必要がある」と語る

MUSIC  2018.01.30  FNMNL編集部

昨日開催された60回目のグラミー賞。ラップ部門を完全制覇しつつも、Bruno Marsに阻まれ主要賞には届かなかったKendrick Lamarも話題になった。

さらに大きな話題となったのが女性アーティストの不遇だ。主要賞で女性アーティストが受賞できたのは新人賞のAlessia Caraのみ。

最優秀レコード賞には女性アーティストはノミネートされず、最優秀アルバム賞に唯一ノミネートされたLordeは授賞式でパフォーマンスすることができなかった。

そうした事態について授賞式Varietyがグラミー賞を主催するレコーディング・アカデミーの会長に取材を行っている

会長のニール・ポートナウは、男性アーティストばかりが受賞したことについて、「まず第一に、クリエイティビティーを胸に秘めている女性で、アーティストやエンジニア、プロデューサーを目指し、音楽業界で特別なポジションになりたい人々は、もっとステップアップする必要がある。なぜなら我々はそれを歓迎しているから」とポートナウは主張する。

つまり彼は女性アーティストの受賞が少ないのは、女性アーティストのレベルが特別なポジションを得るためには足りていないと言っており、それを女性アーティストの努力不足を原因にしているのだ。

さらにポートナウは「自分自身はそうした壁に直面したことはないが、私たちは音楽業界として次の世代のアーティストを生み出すために、歓迎のマットを敷き、創造的でありたい人のチャンスを明快に作っていく」と主張し、平等にチャンスを与えていると述べている。

しかし女性アーティスト側はそう見ていないのは明白だ。以前も紹介したがGrimesはRolling Stone誌とのインタビューで、「女性のプロデューサーの数が少ないのは、女性がそれに興味がないからっていう理由じゃない。女性がこの世界に入っていくことは難しいってことなの。ここには女性にとって非友好的な環境がある」と、音楽業界における男女間の格差は構造化されていることを訴えている。

このポートナウのコメントを受けてTwitterでは多くの反論の投稿がされている。

「Stingはいいアーティストだけど、彼はノミネートされていないのに10分間も彼の映像が上映された。Lordeは唯一女性で最優秀アルバム賞にノミネートされていたけど、ステージでパフォーマンスする時間はなかった」

「(最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞)で4人の女性と1人の男性が候補だったけど、もちろん男性が勝った」

果たしてポートナウが主張するように、女性アーティストはさらにステップアップする必要があるのだろうか?それをしなければならないのはレコーディング・アカデミーの方かもしれない。

MUSIC

FASHION

CULTURE