G-Star RAW 2017 AWキャンペーンが公開 | Pharrellと新世代モデルがアイコニックなジーンズを個性豊かにスタイリング

FASHION  2017.09.09  FNMNL編集部

デニムブランドのG-Star RAWが2017年の秋冬のキャンペーンが発表された。

今回はブランドの共同オーナーであるPharrell Williamsが登場、次世代モデルのAdwoa Aboah(アジョア・アボアー)、Lennon Gallagher(レノン・ギャラガー)らとレーベルのアイコンといえるジーンズG-Star Elwood (エルウッド)を個性豊かにスタイリングしている。

昨シーズンより継続してHouse + Holme のRonnie Cooke Newhouseをアートディレクターに迎え、カメラマンにはCollier Schorr (コリエ・ショア)を起用した2017 秋冬キャンペーン。

17-2 Campaign

17-2 Campaign

デニムの世界において20年以上にわたり愛され続けるジーンズは、さまざまなトレンドや、多様性に富んだ時代の流れに左右されることなく、それぞれのスタイルそのものが、独自のものとして成り立つことが、撮影を通して明らかになった。

Pharrellは「今回のキャンペーンは、独自のスタイルセンスをはっきりと強調できる人を選んだんだ。才能溢れる人たちが集まることで湧き上がるエネルギーはすばらしいものだった。撮影では、彼らを分け隔てたものが、逆に、彼らを結び付けたんだ」とコメントを発表している。

またモデルのAdwoaは「撮影に際して、様々なバックグラウンドを持ち、外見も異なる人々が、ひとつの共通したクラシックなジーンズに身を包み自分自身を思い切り表現するというアイディアは、とても魅力的に思えた」と話した。

Info

G-Star International / ジースター インターナショナル
Tel: 03-6890-5620

 

MUSIC

FASHION

CULTURE