SupremeとNasのコラボコレクションが来季リリース?

今シーズンも様々なサプライズコラボを行ってきたストリートファッションシーンの巨人Supremeだが、来季もビッグなコラボレーションを用意しているようだ。

Supremeが毎年リリースしている著名アーティストとのフォトTシリーズだが、来季はNasとのコラボではないかという情報が出ている。

実はNasとSupremeのコラボは2013年にまでさかのぼる。その年にNasがSupremeのボックスロゴTシャツを着た写真が公開されたのだが、結局その写真だけ公開されコラボは実現しなかった。

しかしSupremeのファンアカウント@DropsByJayが昨日下記のツイートを行い、4年の時を経て、このコラボが実現すると示唆した。

このコラボが実現したらNasはDipsetやRaekwonなどに続きNYのラッパーとしてSupremeとコラボすることになる。

RELATED

Supremeがトランプ大統領による性的虐待の告発者に捧げるTシャツを発表

SupremeとフォトグラファーのRichard Princeが、トランプ大統領による性的虐待の被害に遭った18人の女性たちをフィーチャーしたTシャツを発表した。

Supremeにロゴをサンプリングされた養豚企業が自前のLOOKBOOKでレスポンス

先日大人気ブランドSupremeの今年の秋冬コレクションがローンチされた。東京の各ショップにも大行列ができるなど、相変わらずの人気を誇る同ブランドと、60年近くの歴史をほこる大手養豚企業Farmland Foodsとの間で、興味深いやりとりがされている。

Nasの『Nasir』のカバーアートとトラックがThe Architectから剽窃したものである可能性が浮上

6月にKanye Westがプロデュースした5作品の内の一つとして発表されたNasのアルバム『Nasir』。同作のカバーアートとトラックが他のプロデューサーからの剽窃ではないか、との疑惑が持ち上がっている。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。