ピザ屋についての論文で名門イェール大学に合格

先日ハーバード大学の卒業論文でラップアルバムを提出し、受理されたことが話題になった。イェール大学の試験で、テネシー州のRavenwood高校を卒業した女性Carolina Williamsが、アメリカ大手のピザ屋Papa John'sについての論文を提出した。その論文は受理され、Williamsはイェール大学に見事合格したと、地元メディアThe Tennesseanが報じた。

The Tennesseanによると、Williamsは1番最初に思い浮かんだことをテーマにしたという。Williamsは普段、学年でトップ10の成績を修め、英語の育友会や学生育友会など課外活動に積極的に参加する生徒だった。

「私がPapa John'sをどれだけ愛しているか、この論文を通じて知って欲しい。そして、それが私をイェール合格に導いてくれた」

イェール大学の試験担当は、Williamsの論文を「まるでピザの恋人。エッセイを読み終わった後は、大声で笑い、ピザを注文した」とレビューに綴り、送り返した。

その投稿後、Papa John'sの公式アカウントからWilliamsへ合格祝いと、Papa John'sを取り上げてくれたことへの感謝のコメントが届いた。

RELATED

Cardi Bをテーマにした社会学のカンファレンスが開催

黒人社会学者協会(Association of Black Sociologists)が毎年開催するカンファレンスイベントが今年はCardi Bをテーマにした。社会学的観点でCardi Bを見た社会学者達によるトークイベントと討論会である。

カリフォルニア大学でFrank Oceanをテーマにした講義が開設へ

アメリカではアーバンミュージックは学術分野にも進出をしており、これまでにもQ-TipがNY大学の音楽コースで講義を受け持つことになったり、ハーバード大学の学生がラップアルバムを初めて卒業論文として提出するという事例もあった。

朝食はピザを食べたほうがコーンフレークを食べるよりも健康であるという研究結果

飲食についてのメディア『The Daily Meal』によると、朝食にピザを食べるのは、シリアル・コーンフレークを食べるよりも健康であると明かした。ピザはタンパク質、炭水化物、野菜、チーズなど様々な栄養のある食品が含まれたスーパーフードなのだという。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。