MARVELがBeyonceの「Formation」にインスパイアされた新作ブックカバーを公開

MARVELが連載する新シリーズコミック『America』の第2弾にBeyonceの「Formation」のビジュアルにインスパイアされた新作カバーを公開したとVULTUREが報じた。

中央にいるキャラクターが同アメコミに登場するAmerica Chavezである。「Formation」でのBeyonceは全身黒い衣装だが、Chavezではシルエットはそのままに星やアメリカの国旗などがデコレートされ、アンクル・サムのようなイラストになっている。カバーのイラストを担当したイラストレーターのJoe QuinonesはBeyonceに敬意を表して描いたという。

Chavezはラテン系でQueerな十代のスーパーヒーロー。2011年に連載されたシリーズ『Young Avengers』にミスアメリカン役で初登場した。Chavezは強気な性格で異次元を行き来でき、日々エイリアンから地球を守っている。そんな力強い女性という像はBeyonceとも重なる。

MARVELはBeyonceのほかにもNasやDr.Dre、Prodigy&Alchemistのアルバムジャケットにインスパイアされたカバーを公開している。MARVELの最新コミック『America』は3月に発売予定。

My cover for America issue 2 #americachavez #formation

Joe Quinonesさん(@kwinones)が投稿した写真 -

RELATED

【クロスレビュー】The Carters 『Everything Is Love』| BeyonceとJay-Z、2人のキャリアから見たThe Carters

アーバンミュージックシーン最大のカップルであるBeyonceとJay-Zが、夫婦ジョイント・ツアー『ORT Ⅱ』開催中に、The Cartersとしてサプライズアルバム『Everything Is Love』をリリースしたのは記憶に新しい。

Beyonce & Jay-ZによるThe Cartersのアルバムが日本でもリリース | ルーヴル美術館で撮影された"APESHIT"のミュージックビデオも公開

2度目の夫婦ジョイントツアーをスタートさせたBeyonce & Jay-Z夫妻が、ユニットThe Cartersとしてジョイントアルバム『Everything Is Love』を先週リリース、日本でも本日から配信リリースとなった。

Kendrick Lamarプロデュースの映画『ブラックパンサー』サウンドトラックにIsaiah Rashadとのコラボ曲も収録か?

マーベルの新作映画『ブラックパンサー』は、Kendrick LamarとレーベルTDEがサウンドトラックを全面プロデュース。次々とTDEメンバーを客演に向かえた曲が公開されて話題となっている。すでに公開されたSZAとJay Rockなどが参加している2つのシングル曲以外にも、まださらに他にTDEメンバーとコラボした楽曲が収録される可能性があるようだ。報道によるとIsaiah Rashadとのコラボがほぼ確実であるとのこと。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。