映画『バンコクナイツ』トリビュートとして坂本慎太郎 x VIDEOTAPEMUSIC、stillichimiyaがそれぞれレコードをリリースへ

MUSIC  2016.09.23  FNMNL編集部

「映画館に観客を取り戻す」を旗頭に活動する映画製作集団空族(くぞく)待望の新作映画『バンコクナイツ』。2017年2月下旬にはテアトル新宿ほかにて全国順次公開される話題の『バンコクナイツ』へのトリビュート作品がリリースされることが発表された。

 

第1弾として12/10にリリースされるのは、"悲しみのない世界(You Ishihara Mix)"のMV制作をきっかけに交流が始まった坂本慎太郎とVIDEOTAPEMUSICの初のコラボ単独リリースとなる『バンコクの夜』。4トラックを収録した同作、A面には中村楓子をヴォーカルにフィーチャーした坂本慎太郎とVIDEOTAPEMUSICの世界観が溶け込んだ新感覚ポップスでありレゲエのディスコ・ミックスのような体裁の麻薬的長尺曲"夢で見た町"1曲を収録。B面の3曲は"バンコクの夜"、"ディスコ・バンコク"と題したエキゾでエレクトロなインスト・チューン、そして"夢で見た町"のインスト・ヴァージョンがラインナップされている。

バンコクの夜
『バンコクの夜』カバーアート

1/21に第2弾としてリリースを行うのは空族の盟友stillichimiyaだ。3曲入りの12inchには、イサーンの生んだ大スターダオ・バンドンの、一世一代の名曲"水牛に乗る人"をネタに使用した映画と同タイトルの楽曲"バンコクナイツ"をA面に、B面にはCOMPUMAによるリミックスも収録されている。日本音楽が最もイサーンに近づいた記念すべき、そしてCOMPUMAのリミックスへの期待値も跳ね上がる魅惑な内容となっている。

バンコクナイツ
『バンコクナイツ』カバーアート

両作ともエム・レコードのタイ映画アーカイブ・シリーズの音源をサンプリング使用する条件で制作され、ヴァイナル12インチのみでリリースされる。映画に寄り添ったこのトリビュート2作品が、あなたにタイ〜バンコク〜イサーンとは何なのかを音で問いかける。

<Release Info>

坂本慎太郎 x VIDEOTAPEMUSIC -『バンコクの夜』

4-track 12”vinyl

12/10発売予定

Side A

夢で見た町 (feat. Fuko Nakamura)

Side B

1.バンコクの夜

2.ディスコ・バンコク

3.夢で見た町 (Instrumental)

型番:EM1158TEP

定価:1800円(税抜)

stillichimiya -『バンコクナイツ』

3-track 12”vinyl

1/21発売予定

Side A

バンコクナイツ

Side B

1. バンコクナイツ (COMPUMA Remix)

2. バンコクナイツ(Instrumental)

型番:EM1159TEP

定価:1800円(税抜)

<Info>

映画『バンコクナイツ』HP:http://www.bangkok-nites.asia/

EM Records:http://emrecords.net/

カクバリズム:http://www.kakubarhythm.com/

zelone records:http://zelonerecords.com/

MUSIC

FASHION

CULTURE