【対談】JUU × YOUNG-G|ルークトゥンは僕の血の中に流れている

巷に氾濫する「コラボレーション」や「フィーチャリング」といった、日本語で「共作」を意味するところの使い古されたこの言い回しを、私たちは一度、本質的に疑ってかかったほうがいいかもしれない─タイはイサーン地方・コーンケーンを拠点にする重鎮ラッパー・JUUとその愛弟子・G.JEEによる初めてのフルアルバムにして最新作『New Luk Thung』(EM Records)は、誰もが(国を超えたアーティスト同士でさえも)インターネットを介して簡単にコネクトできる時代の、ある種のお決まりの型として使われるそれらの言葉の「軽さ」を逆説的に炙りだしている。

【フォト&ムービーレポート】大人から子供までが踊った『Erection-Block Party-』

自由が丘の伝統的なお祭り女神まつりの前夜祭名物となった『Erection-Block Party-』が昨年の10/6(土)に開催された。

タイの音楽シーンの最深部に潜入するOMK CREWによるトークショー&DJイベントが開催

最新号でアジアの各都市で生まれる音楽を特集しているSTUDIO VOICE。そこで、タイのパートを担当しているstillichimiyaのYOUNG-G、MMM、EM Recordsのタイ作品の監修を手がけるSoi48によるワンメコン・クルー(OMK CREW)が、10月に東京・大阪でトークショー、DJイベントを開催する。

自由が丘で『Erection-Block Party-』が今年も開催決定 | Ozrosaurus、stillichimiya、DJ STYLISH a.k.a 鎮座DOPENESS、HABANERO POSSE、セク山などが集結

自由が丘の伝統的なお祭り、女神まつりの前夜祭として開催されてきた『Erection-Block Party-』が今年も10/6(土)に開催される。 ライブでOzrosaurus、stillichimiyaというパワフルなアクトに加えてメロウの達人鶴岡龍というラインナップ。さらにDJでDJ ST...

田我流による夏の終わりのパーティーにstillichimiya、ゆるふわギャング、JJJ、VaVaなどが出演

現在アルバムを『Ride On Time』を制作中の田我流が、8/31(金)に東京・渋谷WWW Xでパーティー『Prelude To Ride On Time』を開催する。

『爆音映画祭2019 特集タイ|イサーン VOL.3』のプレイベントが8月にWWW Xで開催 | 初来日のクン・ナリンズ・エレクトリック・ピン・バンドやstillichimiyaも出演

3回目となる『爆音映画祭2019 特集タイ|イサーン VOL.3』が、2019年冬に開催されるのを記念し、8/12(日)に東京・渋谷のWWW Xでプレイベントが行われる。

stillichimiyaの復活祭『KAMIKANE3000』が開催 | 鎮座DOPENESSやタイからJUU&G.JEEも招聘し温泉入り放題

アジア潜伏を続けてきたstillichimiyaが、ついに復活。桃源郷と呼ぶにふさわしい山梨・甲州市塩山のライブハウスと温泉が併設された「くあはうす神金村」で復活祭を開催する。 今回のイベントにはタイの伝説のヒップホップ・グループ4E RASTAFARIの一員としてタイの地下シーンで活躍し、現...

DJ KENSEIのビートアルバム『IS PAAR』からstillichimiyaをフィーチャーした"Khaen Whistle Reprise"が7インチ化

多岐にわたる活動を行ってきたDJ KENSEIが、タイやラオスで出会った伝統楽器にインスパイアを受けヒップホップ的手法で制作した2016年リリースのビートアルバム『IS PAAR』。

映画『バンコクナイツ』制作陣によるモキュメンタリードラマ『ONE MEKONG』が完結

stillichimiya + 空族 + soi48という映画『バンコクナイツ』制作陣が手がけた、異色のモキュメンタリードラマ『ONE MEKONG(ワンメコン)』がついに完結。最終話がluteのYoutubeチャンネルで公開された。

映画『バンコクナイツ』トリビュートとして坂本慎太郎 x VIDEOTAPEMUSIC、stillichimiyaがそれぞれレコードをリリースへ

「映画館に観客を取り戻す」を旗頭に活動する映画製作集団空族(くぞく)待望の新作映画『バンコクナイツ』。2017年2月下旬にはテアトル新宿ほかにて全国順次公開される話題の『バンコクナイツ』へのトリビュート作品がリリースされることが発表された。
もっと見る