Chance The Rapperが「俺はJay-Zがプロデュースするハーフタイムショーには出ない」と発言

人種差別に抗議したコリン・キャパニック選手の処遇が批判を浴びたNFL。それに伴い昨年のスーパーボウルハーフタイムショーでは多くのアーティストが出演を拒否したことが報じられた。その打開策としてNFLはJay-ZとRoc-Nationにハーフタイムショーのプロデュースを任せたようだが、それでも出演に意欲を示さないアーティストはいるようだ。

Jay-ZのNFLチームへのオーナー就任を関係筋が否定

先日、NFLとパートナーシップ契約を結び、来年以降のスーパーボウルハーフタイムショーをプロデュースすることが報じられるとともに、NFLチームのオーナーに 就任するという噂も囁かれていたJay-Z。しかし、一転して彼がNFLチームのオーナーとなる可能性が否定されている。

Jay-ZがNFLチームのオーナーに就任する可能性が浮上

先日はNFLとパートナーシップ契約を結び、来年以降のスーパーボウルハーフタイムショーをプロデュースすることが報じられたJay-Z。そんな彼が、今度はNFLチームのオーナーに就任する可能性が浮上した。

Jay-ZとRoc Nationが来年以降のスーパーボウルハーフタイムショーをプロデュースすることが明らかに

人種差別に抗議し、国歌斉唱の際に起立しなかったコリン・キャパニック選手にFA宣言をしたことで多くの批判を浴びたNFL。その目玉イベントであるスーパーボウルハーフタイムショーを巡って昨年は様々な騒動が巻き起こったが、そんなハーフタイムショーになんとJay-ZとRoc Nationがプロデューサーとして参加することが明らかになった。

Bruno Marsがアトランタで開催される来年のスーパーボウルのハーフタイムショーはラッパーを出演させるべきとNFLにアドバイス

今年のスーパーボウルは、現在拘留中のMeek Millの楽曲を入場曲で使用したフィラデルフィア・イーグルスが見事初優勝を果たした。スーパーボウルの見どころの1つであるハーフタイムショーはニューアルバムをリリースしたばかりのJustin Timberlakeが担当し、故Princeとのコラボレーションが話題になった。

フィラデルフィア・イーグルスが優勝後、登場曲にしていたMeek Millの"Dream & Nightmares"のリリックページがビューワー数急上昇

2/4に行われた第52回スーパーボウルの王者を決める戦いが行われた。初制覇を目指すフィラデルフィア・イーグルスは、登場曲を同郷のラッパーで収監中のMeek Millが2012年にリリースした"Dream&Nightmares"を起用したことで話題となった。 試合の結果、イーグルスが41-33で勝利となった。イーグルス優勝の効果が相まって、"Dream&Nightmares"のリリックの閲覧数が204%も上昇したとGeniusが報じた。

Kaepernick選手がNFLに復活するまでCardi Bはスーパーボウルへの出演をボイコットすると発言

人種差別と警察の暴力に対する抗議として、国歌斉唱中にひざまずいたNFL選手Colin Kaepernick。現在彼はアメフトから追放された状態である。Cardi Bは彼が復活するまで、スーパーボウルのハーフタイムショーには出演しないと発言した。

Diddyが国歌起立問題に揺れるNFLを買収したいと語る

リーグ全体を揺らす問題となっているNFLの国歌起立問題。選手たちは抗議の姿勢を強めており、オーナー側はなんとか状況を緩和させようと、様々な策を練っている。その中の1つとして、オーナーサイドが選手に国歌斉唱の際に強制的に起立させるルールを新たに制定するかもしれないという動きが出てきた。

波紋を広げるNFLでの国歌不起立問題

アメリカン・フットボールのプロリーグNFLのサンフランシスコ49ersに所属するColin Kaepernick(コリン・キャパニック)選手が試合前の国歌斉唱時に起立しなかった出来事は波紋を広げている。

Twitterがウィンブルドンに関連する動画ストリーミングを開始

Twitterの新機能ライブストリーミングがローンチ。テニスの世界大会ウィンブルドンの関連動画を放送中。
もっと見る