Juice WRLD

Juice WRLDの未発表曲が約2000曲遺されていることが明らかに

昨年末に地元・シカゴの空港でオーバードーズを起こし帰らぬ人となったJuice WRLD。生前からレコーディングスピードの速さについても話題になっていた彼だが、遺されていた未発表曲が約2000曲にものぼることをTMZが報じている。

急逝したJuice WRLDの死因がオーバードーズによるものだったと明かされる

昨年12月に地元シカゴの空港で急逝したJuice WRLDの死因が発表された。

故Juice WRLDのガールフレンドがRolling Loudでファン達にメッセージ

今年もロサンゼルスにて、世界最大級のヒップホップフェス『Rolling Loud』が開催された。先週末にかけて行われた同フェスは、Lil Uzi VertやFutureなど相変わらずの豪華なラインナップで、大きな盛り上がりを見せた。そんな中、先日突如この世から去ってしまった故Juice WRLDのトリビュートステージにて彼のガールフレンドであるAlly Lottiがファン達にメッセージを送った。

睡眠研究の専門家がBillie EilishやJuice WRLDの楽曲に登場する「明晰夢」を解説する動画がGeniusから公開

昨日、突然の訃報で世界中のファンに衝撃を与えたJuice WRLD。彼の代表曲といえば恋人との別れを歌い上げた“Lucid Dreams”だが、タイトルの由来となった現象「明晰夢」を睡眠研究の専門家が解説する動画がGeniusから公開されている。

故Juice WRLDの家族が生前の彼がドラッグを克服するため努力していたことを明かす

今週日曜日にパーコセットの過剰摂取によって21歳の若さで命を落としてしまったJuice WRLD。そんな彼が、生前薬物依存を克服するために努力を重ねていたことが明かされている。

Juice WRLDが命を落とした日に彼の楽曲がアメリカで最も多くストリーミング再生されていたことが明らかに

先日、21歳の若さで急死したことが報じられ世界に衝撃を与えたJuice WRLD。彼が命を落としてしまった当日、彼の楽曲がアメリカで最も多くストリーミング再生されていたことが明らかとなった。

Joyner LucasがJuice WRLDの死について「ドラッグを賛美してクールに見せていたラッパーの責任」と語る

全世界のファンに大きな衝撃を与えたJuice WRLDの急死。飛行機に搭乗する際にパーコセットを服用したことが死因と見られているが、彼の死についてJoyner Lucasが持論を展開している。

Juice WRLDが亡くなる直前に警察の捜査から逃れるために複数の鎮痛剤を服用していたことが明らかに

2日前に突如この世を去ったJuice WRLD。多くのアーティストが彼に対し哀悼の意を示す中、徐々に彼が亡くなった当日の状況が明らかになってきた。

Juice WRLDの所属レーベルが彼の死に伴い声明を発表|様々なアーティストから追悼の声も

世界中のファンに衝撃を与えたJuice WRLDの突然の訃報。その後、所属レーベルであるInterscopeから彼の死に関する声明が発表された。

Juice WRLDが21歳の若さで急死したとの報道

先日開催された2度目の来日公演も記憶に新しいJuice WRLDが、21歳の若さで急死したとTMZが報じている。

Young ThugとJuice WRLDのコラボアルバムが今年中にリリースか

先日、Rich Homie Quanとは今後コラボしないと発言していたYoung Thugだが、そんな彼が同インタビュー内で現在、Juice WRLDとのコラボアルバムを制作中であることを明かした。

Juice WRLDがコデインを完全に断つことを宣言

ここ10年以上の間ヒップホップシーンを中心に大きな問題となっているリーン。以前「Futureの影響でリーンを初めて飲んだ」と語っていたJuice WRLDが今回、コデインを断つことを宣言した。 ComplexによるとJuice WRLDは今週火曜日に自身のTwitterで「健康のためにあれをや...

Tygaが「リリックを書かないから全く覚えていない」と語る

YGとの“Go Loko”がヒットし、アルバム『Legendary』も好調なTyga。そんな彼が、インタビューで自身のリリックとレコーディングの方法を明かしている。

Juice WRLDがYoung Thugとコラボアルバムを作っていることをほのめかす

昨年にはFutureとのコラボアルバム『WRLD ON DRUGS』を発表するなど、他アーティストとのコラボにも積極的なJuice WRLD。そんな彼が、新たにYoung Thugとのコラボアルバムを制作中であることをほのめかしている。

Juice WRLDが現在のラップシーンに対して「クソ生温い」と語る

3月にリリースした2ndソロアルバム『Death Race For Love』が、全米アルバムチャートで1位を獲得したJuice WRLD。彼は3月29日に公開されたNMEのインタビューの中で、現在のラップシーンに対して一石を投じている。
もっと見る