Double Clapperzがチョイスするグライム・クラシックス10選

東京で活動するUKDとSintaによるグライムプロデューサーチームDouble Clapperzが、10/1に2枚目の12インチ『Get Mad』をリリースする。グライムの本場UKのインターネットラジオでも、すでに彼らの楽曲は多数プレイされるなど、東京、そして日本のグライムプロデューサーといえばDouble Clapperzという名前が出るのは普通のことになっている。

ベストサマーチューン 2017 Selected by Double Clapperz

FNMNLの夏企画『ベストサマーチューン』。アーティストやDJ、アパレル関係者、はたまたブロガーやライターなどの方々が、思い思いの2017年夏の1曲をピックアップ。

Double Clapperzが12インチシングル『Get Mad』をリリース | Boylanとのコラボチューンを収録

東京で活動するグライムプロデューサーチームDouble Clapperzが、2枚目の12インチシングル『Get Mad』をリリースする。 タイトルトラックはUKのプロデューサーBoylanとロンドンで制作したトラック。既にRinse FMでMumdanceにプレイされるなど注目を集めている。 ...

2016 Best Or Worst by Double Clapperz

いよいよ2016年も残す所、12月を残すのみ。今年も様々な作品の話題や、トピック、ムーブメントが起きては過ぎ去り、慌ただしい日々を過ごしていたという人も多いはず。そんな2016年をFNMNLなりに振り返る企画「2016 Best or Worst』。様々なジャンルで活躍する方々に、今年の個人的なベストもしくはワースト、もしくは両方をあげてもらった。

大注目のグライムMC Novelistが新春のSankeysで初来日公演

東京・代官山の新ベニューSankeysで、レギュラー開催されているパーティー『PROXY』に、UKから常に革新的なサウンドに挑戦するグライムMCのNovelistが出演する。 現在19歳のNovelistは今回が初来日となる、若手最注目のグライムMCだ。今年のマーキュリー賞を受賞したSkept...

Double ClapperzがUKのイラストレーターとコラボスウェットを発売

海外メディアでもたびたび取り上げられる東京のグライムプロデューサーデュオDouble ClapperzがUK・ブリストルのイラストレーターJoshua Hughes-Gamesとのコラボスウェットを発売した。

豪雨の中ソウルでの写真展、Cakeshopでのアフターパーティ ― ソウルのクラブシーン フォトレポート PART.3

私は7月に自身の写真展開催のためにソウルを訪れた。その時に見たもの、出会った人、そして彼らによるソウルガイドを全5回に渡って紹介する。第2、3回は写真展とクラブイベントレポート。 文・写真 横山純 [metaslider id=4789] 7月1日 写真展当日。大雨。ホステルの受...

TREKKIE TRAX×Double Clapperz Pt.4 ー東京と海外、そして彼らの展望する音楽シーンの未来とは

東京のダンスミュージックシーンの次世代を担う若手クルーが語る、東京のダンスミュージックシーンの未来のありかたについて

TREKKIE TRAX×Double Clapperz Pt.3 ー東京と海外、そして彼らの展望する音楽シーンの未来とは

東京のダンスミュージックシーンの次世代を担う若手クルーが語る、東京のダンスミュージックシーンの未来のありかたについて

TREKKIE TRAX×Double Clapperz Pt.2 ー東京と海外、そして彼らの展望する音楽シーンの未来とは

東京のダンスミュージックシーンの次世代を担う若手クルーが語る、東京のダンスミュージックシーンの未来のありかたについて

TREKKIE TRAX×Double Clapperz Pt.1 ー東京と海外、そして彼らの展望する音楽シーンの未来とは

東京のダンスミュージックシーンの次世代を担う若手クルーが語る、東京のダンスミュージックシーンの未来のありかたについて

グライムシーンで注目を集める、Double Clapperzが初のアナログ盤『VIP』をリリース

グライムシーンの雄、Double Clapperzによる1st Vinylがリリース
もっと見る