ralphがビートをDouble Clapperzが手掛けた新曲"Selfish"をリリース

グライムやドリルを昇華したスタイルで注目を集めているラッパーのralphが、新曲"Selfish"を明日リリースする。

持ち前の声とバックボーンを武器に活動するralphは、昨年9月にファーストEP『REASON』を発表したことをきっかけに都内でのライヴが急増。新曲"Selfish"は、盟友のDouble Clapperzをプロデューサーに迎え、混沌としたシーンに対しSelfish (= 自分本位)に音楽を紡いだralphのスタイルが披露されている。

また同曲は明日0時にミュージックビデオがプレミア公開となる。

Info

リリース情報
アーティスト:ralph
タイトル:Selfish(Prod. Double Clapperz)
リリース日:2020年2月19日(水)
販売リンク:https://linkco.re/FqFSG54x
プラットフォーム:Apple Music/Spotifyを含む各種ストリーミングサービス及び販売サイト

トラックリスト
1.Selfish(Prod. Double Clapperz)

related

MANON擁するクリエイティブクルーKissGelzが主催イベント『Biolet』を開催|HIYADAM、ralphらの出演が決定

90’s~00’sカルチャーをこよなく愛する令和ギャルMANON、Dan、KaynoによるカルチャークルーKissGelzが、結成を早々に主催イベント『Biolet』を1月29日(土)に開催することが決定した。

Crossfaithとralphが漫画『刃牙』シリーズ連載30周年を記念したコラボ楽曲を公開

週刊少年チャンピオン連載中の大人気格闘マンガ『刃牙(バキ)』シリーズが9月に連載30周年を迎えたことを記念し、投票企画「刃牙最強シーン決定戦」がスタート。開幕に合わせ、メタルコアバンドCrossfaithとラッパーralphによる異色コラボ楽曲“Gimme Danger”を起用したムービーが公開となった。

ralphが新企画『Ampfire』を発表|第一弾として“Zone”のリミックスをビデオと共に公開

確かなスキルと独特の存在感によってヒップホップシーンで圧倒的な支持を得るralphが、リミックス企画『Ampfire』をスタートすることを発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。