21 Savageが経済についてのワークショップを開催し子供たちに100ドルをプレゼント

今月の初めに始動がアナウンスされた21 Savageの教育キャンペーン「21 savage Bank Account」。その第一回となるワークショップが先日アトランタにて開催された。

21 Savageがベッドと寝室を自慢する

先月には不法滞在の疑いで移民税関局に逮捕されたものの、釈放され平穏な生活に戻った21 Savage。そんな彼が、自宅のハイテクな寝室とベッドを自慢する平和な動画が公開された。

Offsetがラジオインタビューで間違った質問をされ気まずい雰囲気に

アーティストのインタビューを行う人にとっては、間違った質問や余計な一言でアーティストの機嫌を損ねることは絶対に避けたいところだ。しかし今回、Offsetにインタビューしたラジオパーソナリティが初歩的なミスを犯したことで気まずいことになってしまったようだ。

Chance The Rapperらがアメリカ最高裁にラップの意義を説明する文書を送る

ヒップホップというジャンルの特性上、ラッパーの中には罪を犯し逮捕される者も多い。そうした際に彼らの楽曲のリリックが証拠として扱われることがあるが、複数のヒップホップアーティストがそれに反対し、裁判所にラップを理解する手引きとなる文書を送ったという。

21 Savageが自身の教育キャンペーン「21 Savage Bank Account」を始動し職業訓練を行う

先日、不法滞在の容疑で移民税関局に拘留されるも無事釈放された21 savage。そんな彼が、昨年より設立を発表していた教育キャンペーン「21 Savage Bank Account」がいよいよ始動することをアナウンスしている。

21 Savageに続きYoung Nudyも保釈金を払うことで釈放される

先日、無事に釈放された21 Savageに続き、彼と同時に逮捕されたラッパーのYoung Nudyも保釈金を払うことで釈放される見込みが立ったようだ。

21 Savageが釈放後初のインタビューで不法移民としての生活や自身に関するジョークについて語る

イギリス国籍でありながらアメリカに不法滞在していた容疑で移民税関局に逮捕されていた21 Savage。先週2月14日に釈放され地元アトランタに戻った彼が、釈放後初のインタビューに応えている。

21 Savageが釈放されプライベートジェットでアトランタに戻ったことが明らかに

不法滞在の容疑で移民税関局に拘留され、一時は国外退去の可能性も浮上していた21 Savage。そんな彼が昨日保釈金を支払ったことで無事に釈放されたことが報じられている。

21 Savageが保釈金を払うことにより釈放される見込みに

およそ1週間前に、アメリカに不法滞在していたという容疑で移民税関局により逮捕されてしまった21 Savage。一時は国外追放の可能性も囁かれていたが、どうやら保釈金を支払うことにより釈放される見込みが立ったようだ。

21 Savageのマネージャーが「グラミー賞側が彼の母親を招待しなかった」と明かす

先日、アメリカに不法滞在していた容疑で移民税関局に逮捕されている21 Savage。グラミー賞の最優秀レコード賞で彼がフィーチャリングしたPost Malone"Rockstar"がノミネートされたが、彼は拘束されており、授賞式には出席できていない。

21 Savageの弁護士チームが警察の主張に異議を唱える声明を発表

先日、ビザを取得していないにもかかわらずアメリカに不法滞在していたという容疑で移民税関局に逮捕されてしまった21 Savage。多くのアーティストやファンが「#Free21Savage」を叫ぶ中、Jay-Zが彼のために動き出すなどその影響は各所に及んでいる。そんな中、彼の弁護士チームが警察の主張に異議を唱える声明を発表した。

ScHoolboy Qが拘留中の21 Savageをディスする人々に対し「子育てをしてる男をリスペクトしろ」と呼びかける

現在、イギリス国籍だった疑惑が持ち上がり不法滞在の容疑で拘留されている21 Savage。彼の国籍をジョークにしたミームを面白がることに対して多くのアーティストから抗議の声が上がる中。ScHoolboy Qがまた別の角度から21 Savageを擁護している。

Jay-ZとRoc Nationが21 Savageをサポートするため弁護士を雇う

先日、アメリカに不法滞在していたという容疑で移民税関局によって逮捕されてしまった21 Savage。国外退去の可能性もあり危機に瀕している彼をサポートしようと、多くのアーティストやファンが「#Free21Savage」を叫んでいる。そんな中、Jay-Zと彼のレーベルRoc Nationが21 Savageと移民税関局との裁判をサポートするために動いていることが明らかとなった。

ジョージア州の議員が移民税関捜査局に21 Savageの釈放を求める文書を送る

ヒップホップの中心地であるアトランタを代表するラッパーの1人である21 Savageが不法滞在の疑いで移民税関捜査局(ICE)に逮捕されたという衝撃のニュース。多くのアーティストや著名人がこの件に対して様々なリアクションを行っているが、Demi Lovatoが批判されている一方で、アトランタの位置するジョージア州の議員が21 Savageを擁護する発言をした。

21 Savageの逮捕に関するジョークを「面白い」と発言したDemi Lovatoが多くのアーティストから批判される

21 Savageがアメリカに不法滞在していたという容疑で逮捕されたという報道が、世界中のファンに衝撃を与えている。彼が実際にはイギリス人だったというニュースを受けて、やはりというべきか多くのTwitterのユーザーが彼をネタにしたミームを投稿し始めたが、そのような不謹慎なジョークを面白がったDemi Lovatoが現在多くのアーティストから批判を受けてしまっている。
もっと見る