PUMAとThe Weekndとの最新コラボコレクションが発表

The WeekndとPUMAが今夏スタートさせたコラボコレクションの、最終章となる第三弾をドロップした。

コンセプトはミリタリーで、2ndドロップのデニムとはまったく異なるカラーとプリントのアイテムが展開。現代的なルック&フィールで、大きめのシルエット、チベットにインスパイアされたミリテリーテイスト満載なディテール、大胆なカッティングと刺繍であしらった大きなブランディングが特徴。

さらにオールブラックのボマージャケットと、キャンバスを全面に使用した日本の伝統的な衣服からインスパイアを受けたKIMONO(着物)ジャケットも展開。コレクションのメインであるシューズ、PUMA x XO Parallelはステルスブラックで、イタリア製のヌバックで贅沢に仕上げたミッドカットのスニーカーブーツとなっている。

17AW_Social_FB_IG_SP_SELECT_PUMA-XO_ACCESORIES_1190_2400x2400px

17AW_Social_FB_IG_SP_SELECT_PUMA-XO_ACCESORIES_1268_2400x2400px

17AW_Social_FB_IG_SP_SELECT_PUMA-XO_PARALLEL-02_1001_2400x2400px

17AW_Social_FB_IG_SP_XO_abel_camo_02303_2400x2400px

17AW_Social_FB_IG_SP_XO_camo_dilone_00367_4x5

17AW_Social_FB_IG_SP_XO_camo_raven_00837_4x5

17AW_Social_FB_IG_SP_XO_abel_camo_02092_4x5

17AW_Social_FB_IG_SP_XO_camo_black_atlas_00014_4x5

17AW_Social_FB_IG_SP_SELECT_PUMA-XO_PARALLEL-02_1450_2400x2400px

17AW_Social_FB_IG_SP_XO_abel_camo_02167_4x5

17AW_Social_FB_IG_SP_XO_abel_camo_02331_2400x2400px

17AW_Social_FB_IG_SP_XO_abel_camo_02151_4x5

PUMA x XOコレクションの3rdドロップは1111日からプーマストア、プーマ オンラインストア、プーマ取り扱いの限定店舗で発売開始となる。

 

related

The WeekndやTeyana Taylor、故Pop Smokeのレーベルオーナーが2021年グラミー賞のノミネーションを批判

今週、毎年の恒例行事であるグラミー賞の候補作がいよいよ発表となった。主要4部門の最優秀レコード賞にはBeyonceの“Black Parade”やDaBabyとRoddy Ricchの“ROCKSTAR”、Doja Catの“Say So”などがノミネートされ、また最優秀アルバム賞にはJhene Aikoの『Chilombo』、Post Maloneの『Hollywood’s Bleeding』、Taylor Swiftの『Folklore』などがノミネート。また、最優秀楽曲賞の候補作としてRoddy Ricchの“The Box”やH.E.R.の“I Can’t Breathe”などが挙がり、最優秀新人アーティスト賞の候補としてMegan Thee Stallion、Doja Cat、KAYTRANADA、D Smokeらが名を連ねている。そんな中、複数のアーティストが賞の在り方に疑問を呈し、話題を呼んでいる。

The Weekndが自身の楽曲の女性蔑視的なリリックについて「自分ではなくキャラクターが歌っていること」と説明

今年リリースの新作『After Hours』がパンデミック下のサウンドトラックとして高く評価されたThe Weeknd。そんな彼が、自身のリリックの一部が女性蔑視的であるとの指摘を受け説明を行なっている。

Tyler, The CreatorやA$AP Rockyがデモへの支持を表明|DrakeやThe Weekndは大規模の寄付を行う

先日のジョージ・フロイドさんが警察によって窒息死させられた事件に端を発する、人種差別への大規模な抗議活動。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。