Lil Uzi Vertがアメリカのカルト宗教団体のロゴを模した新作のアートワークを公開

Lil TracyやJuice WRLDのシングルにフィーチャリングされるなどコンスタントな活動を続けているものの、昨年発表されたデビューアルバム『Luv Is Rage 2』以来まとまった作品をリリースしていないLil Uzi Vert。今月の半ばには「近日中に新作がリリースされるのではないか?」とのも流れたが、そんな彼が新プロジェクト『Eternal Atake』のアートワークをInstagramにて公開した。

発表されたアートワークは、UFOを信仰し90年代に集団自殺を行なったことで消滅したアメリカのカルト宗教団体「ヘヴンズゲート」のロゴをパロディしたものとなっている。
アートワークの下部には同宗教団体の「天国への鍵はここにある」といったキャッチフレーズまでもが再現されているという凝りようだ。
投稿には「聴きたい?これは、トラックリストのカバーなのかマジの物なのか、どっちだと思う?」というキャプションが添えられ、今年に入り顕著になったLil Uzi Vertのファンを翻弄するような行動が未だ続けられていることが分かる。

タイトルの「Eternal Atake」はUziが近頃SNSにて頻繁に用いていた言葉であり、彼によると「永遠の勝利」を意味しているとのこと。

徐々に全貌が明らかになりつつあるLil Uzi Vertの新作だが、リリースされるのはいつ頃になるのだろうか?今後の動きから目が離せない。

RELATED

Lil Uzi Vertが自身の引退騒動について「ケリをつける」と発言

先月、突如引退を宣言し、レーベルとの契約問題を抱えている事をほのめかしたLil Uzi Vertが、度々発売が延期されている新作『Eternal Atake』のリリースについて発言した。

Lil Uzi VertがLil Babyのライブにゲストとして登場するが、あくまでも「引退」していると主張

フィラデルフィアで先週末に行われたLil Babyのライブに、引退宣言を行ったLil Uzi Vertがゲストとして登場した。Lil Babyに招かれたUziはステージに登場すると、"XO Tour Liif3"を披露し観客を沸かせた。 📍P H I L L Y @liluzi...

引退を宣言したLil Uzi Vertが「まだスタジオに行き続けたい」と発言

先日「全ての曲を消去して音楽活動を引退する」と宣言したLil Uzi Vert。その後レーベルとの契約問題を抱えていることもほのめかしていた彼が、音楽に対する情熱を捨てきれていないことを明かしている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。