Snoop Doggが映画撮影中に小道具のマリファナを本物にすり替えたとマシュー・マコノヒーが明かす

CULTURE  2018.05.23  FNMNL編集部

自身でもウェブメディアなどを立ち上げマリファナを啓蒙してきたSnoop Doggだが、どんなチャンスでも逃さないようだ。

ハーモニー・コリン監督の最新作でザック・エフロンなどが出演する『The Beach Bum』に登場するマシュー・マコノヒーが、人気番組『Jimmy Kimmel Live!』に出演した。

映画のワンシーンでマリファナを吸うシーンがあったマコノヒーだが、共演しているSnoop Doggにあるトリックをしかけられていたと話す。「Snoopとのシーンで、おれはその時に壁にぶち当たっていて、Snoopは魔法のマリファナを持っていたんだ。おれは小道具のところに行って、小道具のマリファナを持っていったんだ。それはボロボロのオレガノみたいだった」とマコノヒーは小道具のマリファナを持って行ったと明かす。

そしてそのシーンを撮り終わった後にSnoopはマコノヒーに対して「よう、Moondog (マコノヒーの役名)、お前が吸ったのは小道具のマリファナじゃないよ、それはSnoopのマリファナだ」と小道具ではなく本物を吸わせたと述べている。それに対しマコノヒーは「おう、やられたよ」と応じたと話し、その後の撮影時間はとても楽しかったと振り返っている。

MUSIC

FASHION

CULTURE