6ix9ineがBirdmanのクルーRich Gangに16億円の契約金で加入したと主張 | デビューミックステープも2月にリリース

物議をかもす行動をとり続けているラッパーの6ix9ineが、BirdmanのクルーRich Gangに加入したとInstagramに投稿した。

Just signed to Birdman RICHGANG ??? 15 million ? February 23rd ‼️

FEBRAURY 23RDさん(@6ix9ine_)がシェアした投稿 -

6ix9ineはBirdmanとRich GangのメンバーであるYoung Thugと共に映った写真を投稿し、「たった今Rich Gangと契約した。1500万ドル(約16億円)だ。とコメントしている。

現在のところ6ix9ine自身からしか、この契約については発表されておらず、真偽のほどはわかっていないが、DJ AkademiksはYoung Thugと6ix9ineのコラボが準備されていると付け加えている。

また6ix9ineはデビューミックステープが2/23に出ることも合わせて明かしている。

6ix9ineは現在保護観察処分を受けており、4月までにGED(高校卒業と同等の資格)に合格できなければ実刑を受けることになる。その場合Rich Gangとの契約はどうなるのだろうか?続報が待たれる。

RELATED

新作『On the Rvn』をリリース間近のYoung Thugが違法薬物所持で逮捕される

Young Thugは明日9/13(木)にニューアルバム『On the Rvn』をリリースすると先週末に告知していた。

6ix9ineが脳腫瘍のファンの少年に会いに行き家族の1年分の家賃を寄付

6ix9ineといえば多くの問題行動や複数のラッパーたちとのビーフでお騒がせラッパーとして知られているが、慈善活動を積極的に行うという意外な一面も持ち合わせている。以前はシカゴ出身のChief Keefを挑発する目的でシカゴのホームレスに食料を支給していたことをFNMNLでも報じたが、そんな彼が今回、難病を抱えたファンの少年に会いに行ったようだ。

Birdmanが自身の運営するレコーディングスタジオを奪われてしまう危機に

Cash Money Recordsの創設者として知られるラッパーのBirdman。彼の運営するレコーディングスタジオであるHit Factoryスタジオが危機に瀕していることが伝えられている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。