Akiko KiyamaとYOSHIROTTENがコラボ | サウンド&アートピース『JABARA』を発表

日本を代表する電子音楽アーティストとしてドイツなどで活動を行ってきたAkiko Kiyamaと、グラフィックデザイナー/アートディレクターのYOSHIROTTENとのコラボ作品『JABARA』がリリースされる。

AkikoKiyamaPhoto001

Kiyamaは近年は東京に拠点を戻し、カセットテープ作品を中心に発表するレーベル・Kebko Musicを主宰し、実験的アプローチを推し進めた新たなプロジェクトAalko名義での活動も開始している。

yoshirottenPro2

YOSHIROTTENとのコラボによるサウンド&アートピース『JABARA』は、「日本古来の音楽を再解釈する」というテーマで、Akiko Kiyamaが和楽器を素材に、邦楽の音楽構造を現代的手法で再構築。最先端のエレクトロニック・ミュージックとも、現代音楽ともとれる奇妙なグルーヴ、響きをもって奏でられる楽曲からインスピレーションを受けたYOSHIROTTENが、5面屏風構造の鋭利なビジュアル作品とソノシートによる蛇腹型アートピースを創作した。

JABARA_Jacket_sub001

JABARA_Jacket_OPEN001

JABARA_Jacket_OPEN002

『JABARA』は限定200部で2018年3月23日発売予定だ。

Info

JABARA_Jacket_main

 

Artist:Akiko Kiyama
Title:JABARA
Artwork:YOSHIROTTEN
Label: JABARA RECORDS
品番: JBR-001
発売予定日:2018/3/23(予約開始 2018/2/1)
フォーマット:
蛇腹型アートピース&7inchソノシート(楽曲ダウンロード情報付き)
Folding Screen & 7inch Flexi Disc Vinyl(with DL code sheet)
限定200部(Limited 200 Copies)
定価:5400円(税別)
Official Site:
Bandcamp:

 

RELATED

VENTの2周年を記念したYoshirottenとのコラボTシャツ

国内屈指のサウンドシステムと、コンセプチュアルなブッキングで注目を集める表参道VENTが、8/24(金)と8/25(土)にオープン2周年を祝うアニバーサリーパーティーを開催する。 このアニバーサリーパーティーを記念して、人気グラフィックアーティストYoshirottenとのコラボTシャツが販売...

YOSHIROTTENによる4年ぶりの大規模個展が開催

グラフィックアーティストとして活躍するYOSHIROTTENによる4年ぶりとなる大規模な個展が、TOLOT heuristic SHINONOMEで2018年3月10日(土)から29日(木)まで開催される。

Shinichi Atobeが神楽坂の新ベニューで世界初パフォーマンス | 真鍋大度や食品まつりも出演

東京・神楽坂にオープンする新たなベニューKGR'nで、イベント『RAINSTICK』が6/2に開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。