Metro BoominとMadeInTYOのコラボプロジェクト『MadeInBoomin』がリリースへ

今年はMigosのOffsetと21 Savageのコラボ作や、Big Seanとのコラボ作もリリースした大人気プロデューサーのMetro Boominが、新年に向けて新たなビッグコラボをアナウンスした。

今回MetroとコラボするのはアトランタのラッパーMadeInTYOで、早速MadeInTYOのレーベルのSoundCloudアカウントに新曲"MadeInBoomin"がアップされた。

この2人のコラボ作の噂は2年前から存在しており、今回アップされた"MadeInBoomin"も、すでに昨年開催されたアメリカのフェスSXSWで披露されたものだった。

@madeintyo debuting new music from MADEINTYO x Metro Boomin madeinboomin EP at #FADERFORTConverse.

The FADERさん(@thefader)がシェアした投稿 -

2年がかりのこのプロジェクト、いつリリースされるのだろうか?

RELATED

Metro BoominがTravis Scott、Drake、21 Savage、Young Thugなどが参加したニューアルバムをリリース

今年はほぼ沈黙を守っていた現在のラップシーンのトップビートメイカーMetro Boominが、ニューアルバム『NOT ALL HEROES WEAR CAPES』をリリースした。

MadeinTYOが“Uber Everywhere”は実家で母親が夕食を作っていたときにレコーディングしたと明かす

先日、ついにファーストアルバム『Sincerely,Tokyo』をリリースしたMadeinTYO。そんな彼が一躍注目を浴びたのは、今から2年前、2016年に“Uber Everywhere”を発表したときだ。

MadeinTYOがデビューアルバム『Sincerely, Tokyo』のVERDYが手がけたカバーアートが公開

“Uber Everywhere”などのヒットで知られ、2017年のXXL Freashmanにも選出されたMadeinTYO。そんな彼の、以前はキャリア最後の作品になると宣言していた待望のデビューアルバム『Sincerely, Tokyo』のカバーアートが公開された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。