Vince Staplesが話題のエミネムのフリースタイルを「ゴミだ」と批判

MUSIC  2017.10.15  FNMNL編集部

BET's Hip Hop AwardsにおいてEminemはドナルド・トランプを痛烈に批判するフリースタイル動画を公開し話題となった。ラッパーのVince StaplesはそのEminemのフリースタイルを「ゴミだ」と発言した。

先日、シカゴ現代美術館でPitchforkがトークショー『In Sight Out』を開催し、Vince Staplesが出演。話題になっているエミネムのトランプ批判フリースタイルを「あれはゴミだ」と言った。

Staplesは「もし自分がエミネムと同じ言葉でラップしたとしても人々は真剣に取り合ってくれないだろう」と、あのフリースタイルは内容が良かったわけではなく、エミネムだから騒がれているだけだと語った。

「『This is for Colin. Ball up a fist. And keep it balled up like Donald the bitch』と同じように俺が言ったとしても『なんだこのニガーは』って言われるだけだ」とStaplesは言う。

この記事をPitchforkが公開してからしばらくして、StaplesはTwitterであの発言はただのジョークであったと弁明した。

「エミネムについて言ったことは、楽しんでただけだよ。あいつのことは好きだ。卑しいPitchforkは前後の文脈を考慮しないで取り上げた」

「XXXTentacionがXXLで魔術師みたいな格好でフリースタイルした時はみんな馬鹿にしてたのに、なんでエミネムがアサシンクリードみたいな格好するのを許して、俺のジョークを許さないんだ」

「エミネムについてジョークを言っちゃいけないのは白人至上主義だ」

と続けてツイートしたStaples。エミネムが嫌いなわけではなく、大げさに記事にしたPitchforkを怒っているようだ。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE