Post Maloneがライブ中にダイブを敢行するも、観客が支えきれず失敗

MUSIC  2017.09.25  FNMNL編集部

アメリカのラッパーたちの間でのダイブブームは、まだまだ続いているが、時にはこんな失敗もある。

ダイブといえば小柄かつ軽量のラッパーが得意とし、例えばLil Uzi VertXXXTentacionは華麗なダイブを次々と決めている。

では彼らよりも少し重量級のPost Maloneの場合はどうだろうか?Maloneは昨日のライブでダイブを敢行したが、ライブ終了後にこんなツイートをしている。

どうやら彼の体重や太ったお尻をファンたちが支えきれずに、あえなくダイブは失敗したようだ。Maloneは「Lil Uziの体だったらよかったのに」と切ない嘆きを残している。

このツイートに対しMaloneの失敗ダイブの模様を撮影したファンからリプライが。確かに動画を見ると勢い良く駆け出したにも関わらず、あえなく地面に落下するMaloneの姿が。

そんな「僕が悪かった」と支えられなかったファンの投稿に対し、Maloneは「バカ!」とも返信している。
その後のMaloneはどうなったかというと、転落した状態で、歌い続けていたようだ。この感じがMaloneには合ってるかもしれない。

MUSIC

FASHION

CULTURE