車にiPhoneを接続すると50音順で曲が再生される問題を解決する画期的な方法

MUSIC  2017.08.15  FNMNL編集部

車で音楽プレーヤーを接続し、音楽を聴く人なら「あるある」な悩みかもしれない。車のエンジンをかけた瞬間、接続されている音楽プレーヤーに入っている、アルファベット順で一番上にくる曲が勝手に再生されてしまう問題。そんな小さなイライラを解決するシンプルな方法が編み出された。

ドライブ中は好きな音楽を聞きながら気持ちよく運転したい。しかし毎回エンジンをかけるたびに、アルファベット順で一番先頭にくる楽曲が再生されてしまう。流したい曲を選んでいる間いつもその同じ曲のイントロを聞かねばならず、次第にそのイントロを聞きすぎてその曲が嫌いになってしまうことも。悪い曲でなくとも、毎回運転席に座るたびに特定の曲のイントロを聞かされたらウンザリしてくるだろう。

人のiPhoneによって先頭にくる曲は違うが、Vampire Weekendの”A-Punk”であったり、Ed Sheeranの”A-Team”など必ずアルファベット順で1番上になりやすい曲が存在する。日本だと50音順が優先されてあ行から始まる曲から再生されることもあり、それがアニソンであったりアイドルの曲であったり、誰かを車に乗せた時に勝手に流れては困る曲な場合もある。

Ed Sheehanの"A-Team"が毎回車で流れるから削除したいっていう声や

国内でもアニソンが流れてイライラするとの声

会社の人を乗せる場合の心配をしている人もいる

そんな長年多くの人が悩まされてきたのに、誰も解決しようとしなかった小さな問題。シンプルだが画期的なこのイライラを解決する方法があらわれた。

BuzzFeedのスタッフであるSamir MezrahiはiTunesで”A a a a a Very Good Song”という曲を配信した。この曲、約10分間何もない無音が続くだけの曲。この曲をiPhoneに入れておけば、アルファベット順に勝手に音楽が再生されても10分間の無音が続くだけであり、他の曲を聞かずにちゃんと聞きたい曲を選ぶ時間が与えられる。ダウンロードはこちらから。

スクリーンショット 2017-08-15 16.02.59

日本の場合は無音のトラックに”ああああああああ”と曲名をつけてiPhoneに入れておけば解決できそうだ。車内で音楽を聴く方で、いままでこの問題に悩まされてきた人は是非試してほしい。

MUSIC

FASHION

CULTURE