Travis Scottがボブ・ディランのツアーバスでマリファナを吸ったことがあると明かす

MUSIC  2017.07.03  FNMNL編集部

Travis ScottがShow Studioの動画インタビューコーナーに登場、貴重なエピソードや、彼独自の考えを披露している。

Scottは友人の人気モデルBella Hadidからの、「これまでハイになった場所で、一番ヤバかったのは?」という質問に対し、「ボブ・ディランのツアーバスの中」とノーベル賞も受賞した大先輩アーティストの名前を明かす。ツアーバスがリック・ルービンの家の裏庭に止まっていたときだという。しかしScottはディランやルービンと一緒にマリファナを吸ったかどうかについては明かさなかった。

さらにトランプ大統領誕生などもあり、アーティストが政治的な姿勢を求められている中、Scottは自身の楽曲では政治的になりすぎるメッセージは発したくないといい、「政治は物議をかもす。自分の意見を言った途端に大勢の人を敵に回し、しっぺ返しを食らう」と慎重な態度を取る。続けて「特にアフリカ系アメリカ人は、本当に多くの問題を抱えていて、それらについて発言しないといけない。俺たちには本当に多くのクソみたいな問題があるんだ。子供に影響を与えるのが、おれの大きな、大きな、大きな仕事だ。間違ったメッセージを言って、彼らを傷つけたくない」と政治的なメッセージとは距離を取っていきたいと話している。

またScottは3枚目のアルバム『Astro World』をリリース後は、現在興味を持っている建築の勉強をしにハーバード大学に行きたいとも明かしている。Travis Scottのインタビューはこちらから。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE