注目ラッパーXXXTENTACIONが自身のフロウを盗用した疑惑のDrakeに噛み付く

MUSIC  2017.02.20  FNMNL編集部

先日Drakeがライブ中に、自身の新たなプロジェクト『More Life』に収録予定の新曲をプレビュー。その曲に対しTwitterではDrakeが新鋭ラッパーXXXTENTACIONの楽曲"Look At Me"のフロウを盗用していると話題になっていた。

Drakeは先日OVO  Sound RadioでのDJ Semtexとのインタビューで、この疑惑について言及した。「おれがGiggsとの曲をドロップしたあと、おれのInstagramのいろんな写真に『くそったれ、お前はキッズのフロウをパクったな』とかのコメントがつくようになったんだ。おれは「なにが一体起こってるんだ」って感じだったから、みんなが誰について言ってるか、探ろうとした、それで見つけたんだ」とXXXTENTACIONのことを、それまでは知らなかったと弁明した。

さらにDrakeは「"Look At Me"を聴いて、おれはみんなが最初の2ラインの韻律やライムのパターンとかを比較して言ってるんだなというのがわかったよ」と語り、「みんなおかしいよ、おれが曲をリリースしたあとはいつもそうやって、おれが曲をパクって、自分のものにしているって考えるのは。おれはそんなにバカじゃないし、そんなふざけた人間じゃない」と盗用を否定した。

それに対しXXXTENTACIONはTwitter上ですでに削除しているツイートでDrakeに対し、怒りを爆発させた。

XXXTENTACION

XXXTENTACION

最初のツイートではXXXTENTACIONは、「おれは人のフロウをパクるようなラッパーにはならない。そういう奴はおれが叩きのめすからフロリダには来るな」と暗にDrakeを牽制、さらに続けて「そんなふざけた野郎を業界がトップにいさせ続けてるのも笑えるだろ」

さらにXXXTENTACIONはDrakeがこれまでにも他のラッパーのフロウを盗用してきたと指摘、Drakeのキャリアはほとんど終わっていると挑発した。

新世代と旧世代の間でまた新たなゲームがスタートしようとしているのか。これに対してDrakeはリアクションを返すのだろうか?

MUSIC

FASHION

CULTURE