クリストフ・ルメールが手掛けるUNIQLOの新ライン「UNIQLO U」が公開

FASHION  2016.07.07  FNMNL編集部

ユニクロが世界5ヶ所に持つR&Dセンターのうちの一つ、パリのセンターのアーティスティックディレクターのクリストフ・ルメール。今月6日パリで行われた展示会にて、彼が手がける新ライン「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」の初コレクションのキーヴィジュアルやキャンペーン動画などが公開された。

20160609_img2

「研究開発センター」という意味のR&Dセンターは。ファッショントレンドやライフスタイル、新素材などを調査・研究し、コンセプトレベルから研究開発しデザインに落としこんで行く拠点だ。クリストフ・ルメールは2015年秋冬コレクションと2016年春夏コレクションにおいて、ユニクロと一緒に「ユニクロ アンド ルメール」を発表し、成功を収めた。今回、パリのセンターディレクターに就任したルメールはパリから新ラインを発表した。新商品は間もなく披露され、9月下旬から10上旬にユニクロ店舗で発売される予定だ。

ルメールと会長兼社長の柳井正は以下のようにコメントを寄せている。

ルメール氏がユニクロの一員となり、同じゴールを目指して仕事ができることを心から嬉しく思います。UNIQLO AND LEMAIREコレクションを共に進めていく中で、彼のすばらしい才能にいつも驚かされてきました。ユニクロの商品が彼の才能によりどのように進化し、イノベーションを起こすのか本当に楽しみです。ユニクロを舞台に、豊富な経験と才能を大いに発揮してくれるものと確信しています。

Christophe Lemaire(クリストフ・ルメール氏)も3期目のUNIQLOとのコラボレーションに向けて期待を持っているようである。

UNIQLO AND LEMAIREコレクションの仕事を通じ、ユニクロの商品作りへのこだわり、品質の高さ、チームワークに感心し、いつも良い刺激をもらってきました。今回このチームの一員として世界中の人々の日常着というスケールの大きなユニクロのLifeWearのデザインに携わることに、デザイナーとして大きな挑戦と喜びを感じています。

LEMAIRE(楽天)

MUSIC

FASHION

CULTURE