UTが『ドラゴンボールZ』と河村康輔とのコラボアイテムを11月に発売

ユニクロのグラフィックTシャツブランドUTが、『ドラゴンボールZ』とコラージュアーティスト河村康輔のコラボアイテムを11月に発売する。

このコラボでは『ドラゴンボールZ』を題材に、河村がアートワークをデザイン、メンズとキッズを展開する本コレクションでは Tシャツとスウェットの全28柄をラインナップ。河村の作品の特徴であるコラージュ手法を用いた タイトルロゴをはじめ、イラストを裁断して再構築 するシュレッダーデザインによって、新しく表現された孫悟空の必殺技であるかめはめ波などのデザインも。

・(C)@Bird Studio/Shueisha, Toei Animation ・(C)BIRD STUDIO/SHUEISHA ・(C)2018 DRAGON BALL SUPER the Movie Production Committee ・(C)Kosuke Kawamura
・(C)@Bird Studio/Shueisha, Toei Animation ・(C)BIRD STUDIO/SHUEISHA ・(C)2018 DRAGON BALL SUPER the Movie Production Committee ・(C)Kosuke Kawamura
・(C)@Bird Studio/Shueisha, Toei Animation ・(C)BIRD STUDIO/SHUEISHA ・(C)2018 DRAGON BALL SUPER the Movie Production Committee ・(C)Kosuke Kawamura
・(C)@Bird Studio/Shueisha, Toei Animation ・(C)BIRD STUDIO/SHUEISHA ・(C)2018 DRAGON BALL SUPER the Movie Production Committee ・(C)Kosuke Kawamura
・(C)@Bird Studio/Shueisha, Toei Animation ・(C)BIRD STUDIO/SHUEISHA ・(C)2018 DRAGON BALL SUPER the Movie Production Committee ・(C)Kosuke Kawamura

また他にもUTによるオリジナルデザインとして、2柄のUTを並べることで孫悟天とトランクスの合体技であるフュージョンが完成するデザインも登場する。

Info

■「ドラゴンボールUT」 商品概要
発売日:2019年11月下旬(予定)
展 開:
MEN Tシャツ 12柄 1,500円+消費税
MEN スウェット 6柄 2,990円+消費税
KIDS Tシャツ 6柄 990円+消費税
KIDS スウェット 4柄 1,500円+消費税
販売店舗:全国のユニクロ店舗およびオンラインストア
※一部商品は、一部店舗およびオンラインストアのみで展開

■スペシャルサイト:http://clk.nxlk.jp/YZIl3XNk
※上記サイトにてスペシャルムービー公開中

RELATED

F-LAGSTUF-F × DRAGON BALL のコラボレーションアイテムが発売

「An uncategorizable genre"(何にもとらわれないボーダレスな物づくり)」をコンセプトに、2014年より東京でスタートしたブランドF-LAGSTUF-F。

河村康輔とYOSHIROTTENが中心になり即席アートグループUTOPIEが結成

コラージュアーティストの河村康輔とグラフィックアーティストYOSHIROTTENを中心とした即席アートグループ UTOPIEが結成され、制作活動をスタートさせた。

発売当日に完売となっていたUTのKAWS x SESAME STREETの『ぬいぐるみコンプリートボックス』の再販売が決定

ユニクロのTシャツブランドUTの人気シリーズとなっているKAWSとのコラボが今年も登場。今回は大人気番組『SESAME STREET』とのスペシャルコレクションが販売中だ。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。