London

ロンドンに24時間営業のクラブ『FOLD』が今夏オープン

「オーディオと映像のパフォーマンススペースと、スタジオの集合体」と表現される『FOLD』が8/18にオープン予定。ロンドンの工業地帯にある印刷工場の上に作られたこの施設で、600人キャパのナイトクラブと音楽スタジオが共に24時間営業されるようだ。

ロンドンの2000年代後半から現在までのダンスミュージックシーンを捉えた写真集『SIGNAL THE FUTURE 』

スイス人フォトグラファー、アーティストであるゲオルグ・ガッサスが2008年~2017年のロンドンのダンスミュージックシーンを捉えた写真集『SIGNAL THE FUTURE 』が刊行された。

ロンドンのグライムやラップイベントを中止に追い込んできた悪名高きFORM 696が廃止に

ロンドンのグライムやラップのイベントを中止に追い込んできた悪名高きFORM 696と呼ばれる書類が廃止されることになった。

現在のロンドンのラップシーンのリアルに迫る重要ドキュメンタリー『LDN』

UKラップシーンをチェック。

ロンドン地下鉄車両内にサウンドシステムやミラーボール!?運行中の地下鉄車内で違法レイブが発生 【動画あり】

今週、ロンドンを実際に走る地下鉄車両内で違法レイブが開催された。ハードコアなドラムン・ベースに軽快なMCが乗り、サウンドシステムで爆音で流され、ミラーボールやレーザービームの照明機材も持ち込まれたようだ。 ロンドン地下鉄のベイカールーラインという路線内で開催されたこの車両レイブの様子はこちら。...

女性たちが手を取り合い、ロンドンのテロ犠牲者に哀悼の意を表する

先週水曜日に発生したテロのあったロンドン・ウェストミンスター橋で、日曜、様々な人種、国籍、信仰を持つ女性たちが集い、祈りを捧げた。

デビッド・ボウイの生誕の地ブリクストンに巨大なモニュメントを建設するクラウドファンディングがスタート

デビッド・ボウイの生誕の地、ロンドン・ブリクストンに巨大なトリビュート・モニュメントを建設する動きが出ている。The Brixton communityはクラウドファンディングにて、デビッド・ボウイのアイコンである雷のモニュメントを建設するための資金を集めている。 およそ建物3階分の高さの...

ロンドンのストリートでギャングや若者たちに話されている「ROADMAN」なアクセントやスラングを学べる動画

さまざまなアクセントや方言、スラングを解説しているYoutuberのKoreanBillyが、ロンドンのストリート、それもハードなギャングたち「ROADMAN」が話すスラングを解説してくれている。動画を日本語で解説しながら紹介したい。

ロンドンのバタシー発電所跡地にApple最大級のUKオフィスが2021年に移転。その完成予想動画

Appleは、2021年にUK本社をロンドン・テムズ川南岸に位置する、バタシー発電所跡地に移転することを9月下旬に発表した。その完成予想動画が公開されている。

ロンドンのクラブFabricは行政を相手にライセンス取り消しを無効を巡って法廷で争う

ロンドンのクラブFabricのライセンス取り消し決定を覆すための裁判日程が、11月28日ハイベリー治安裁判所(比較的軽い事件を扱う裁判所)にて争われることが決定した。

ロンドンの地下鉄で「隣の人とおしゃべりしよう」と呼びかけるバッヂにロンドン市民がおびえる

数日前に「Tube Chat?」(地下鉄でお話しよう)と呼びかけるバッヂを配布しようとしているTwitterアカウントが発見され、もうすでにロンドン市民達はそのバッヂに怯えたり、怒りを露わにしている。

ロンドンで難民問題を訴えるアート・デモンストレーション。2500着のライフジャケットによる無言の抗議

9月19日、ロンドンの英国議事堂前の広場に、トルコからギリシャへと命を賭して向かった移民や難民が実際に着用していたライフジャケット約2500着が並べられ、国際社会に対して難民危機問題を訴えるアート・デモンストレーションが行われた。

#SaveFabric 営業ライセンスを失ったロンドンのクラブFabricへのサポートをつのるトートバッグが発売

営業ライセンスを剥奪されたロンドンのクラブFabricの通販ストアにトートバッグが登場した。連帯の意思を表明しよう。

Fabricに潜入した警察の極秘レポートが公開

イギリスの名門クラブFabricの営業ライセンス剥奪のニュースは世界のクラブミュージックシーンに大きな衝撃を与えている。イズリントン区議会はFabricのセキュリティーが甘く、安全に遊べるクラブとはなってないと昨日の公聴会で報告をしている。

ロンドン市長がFabricの閉鎖に対して声明を発表

名門クラブFabricが営業ライセンスを剥奪され、閉鎖に追い込まれることがほぼ確定した。地元ロンドンのシーンはもちろん日本にもその衝撃の余波は確実に届いている。
もっと見る